2007年04月20日

カーペンターズ

どっぷり仕事浸けの毎日をおくっているエマ@管理人です。
携帯電話からこんばんは。

『あー、よーやく週末ー』と思いながら帰宅、
テレビつけたら、NHKでカーペンターズ特集が!

なんかカーペンターズ特集って、定期的にやってる気がしますが(笑)
“観る”より“聴く”ことにひきこまれて、
お風呂入ろうと思いながらも、終わりまでテレビの前から動けませんでした。

ベスト盤CD一枚持ってるだけですが、
何回聴いても飽きないし、疲れない。心地よい気分にさせてくれますね。
ホント、今ぐらいの時間や疲れてる時にぴったり(笑)。

尖ったところが一つもなく、あくまでも美しく、どこまでも広がりを感じさせる、高くても低くても破綻のない、声と発音。

無理矢理高いキーで金切り声を絞り出してる歌手らには、“聴かせる”歌とは何か、カレンの歌声から感じてもらいたいもんです。

カレン、英語の発音もすごくきれいですよね。
ふだん、日本語の意味まで考えては聴かないですけど、
改めて聴くと、なんとも身につまされる内容ですなぁぁ(;_;)。

ま、そんな番組の後にすぐ『時効警察』にチャンネル合わせちゃうくらいの、俗っぽい人間ですけどね、私は(^^ゞ
posted by エマ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

これも世界選手権みやげ…なのか?

今月のブログは全部ケータイでメール更新している管理人です。

世界選手権期間中、日程が夜遅かったり朝早かったりするので、
通えなくはないけど、寝る時間を確保するために、念のため沿線のホテルを予約しておきました。

ですが、どの日に行けるか、何時から行けるか確定しないまま、予約を取り消す余裕もなくなり、ホテルにはそのまま泊まることにしました。

せっかくなので二泊を別のホテルにしましたが、
21日観戦して一泊、22日早朝に二泊目のホテルに荷物を預けてから出勤、通常勤務して男子FSふたり半観戦、23日に朝から観戦して帰宅した次第。
24日の昼は洗濯と掃除に当てました(笑)。

21日に後泊、22日に前泊みたいな状態でしたねぇ。

ネットポイントを使って安く泊まれたのですが、
特に2つ目のホテルが、朝食付き、温泉付きで、すごく快適でした!
短い滞在でしたが、ただお風呂入って寝るだけより、リフレッシュ出来た気がします。
なのに朝食なしの人が払う朝食代金より安く泊まれてしまったので、なおさら幸せでした(笑)。

公式練習は思い切って最終グループが見られればいいや、くらいに自分の体力と相談して割り切って良かったです。
あまり機会はなさそうだけど、何かの時にはまたここに泊まりたいです。

実は代々木の全日本の時、今回の参考にと、また別のホテル(都の宿泊税は払わない額)に泊まってみたのですが、
立派な外観とはうらはらに、廊下や他の部屋のテレビの音が丸聞こえで、部屋にポットがなかったので、今回は選択肢に入りませんでした(^^;

さて、花冷えというのか、最近ちょっと寒いですね。
管理人、月曜の夜から喉が痛み出し、日中は身体の水分が全部出てるんじゃないかってくらい、鼻水が止まらないです。
きたねーな。
すいません(^^;

実際のとこ熱っぽくてダルいんですけど、休んでる場合でないもんで、なんとか頑張ってます。

そんなこともあり、
世界選手権の感想は現地観戦の合間にケータイで書いたもので終わりにして、
(ガラを書き終えたのは帰宅後でしたが、どっちにしろケータイ)
今後の清書はしないつもりです。

では、皆さんお疲れ様でしたー。
おやすみなさい!
posted by エマ at 23:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

世界選手権は…来週でいいんでしたっけ?

管理人です。ケータイからこんにちは。

一月近くブログすら更新してなかったので、近況を書きます。

そもそも年度末というだけでなく、あとからあとから急な行事が入ってきて、首が回らなくなってます。
帰宅後も生活で精一杯、パソコンを立ち上げない日々が続いています。

年に何度かそんな時期はありますし、ここでも何度かそんな状況のことを書いた覚えがありますが、予想以上に時間のゆとりがなくて、仕事最優先であっという間に過ぎていき、
世界選手権開幕が来週なの、ようやく気がついた次第です。

スケート熱は、それどころでなくて下降気味…。
テンションの上がらなさに自分でも驚いてます。
世界選手権開幕までに、全日本の続きや、その他“現地レポ”やりっ放しのを、ちゃんとした感想書きたかったのですが、それも難しいです。

せっかく日本で開催される世界選手権。
ダンス、ペア、男女シングル、お気に入りの選手の演技を生で観られる絶好の機会。
応援グッズも手元にあります。

チケットとった時の予定どおり観戦したい気持ちと、
時間を作るのにも限界があり、仕事に穴をあけてまで趣味を通していいものかと、
両者の間で悩んでます。

正直、今年の開催地が遠い異国だったら良かったのにとすら思い…。
チケット取れなかった方には怒られてしまうでしょうね。

今のところ、1日も観戦しないことはありえませんから、
観た分については、いつものように現地からケータイレポ入れようと思ってます。

以上、管理人近況でした。
posted by エマ at 09:20| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

テスト・ザ・ネイション2007の結果

ケータイからざんす。

昨日の記事に少し書いた中部日本は、結局観に行かずに家にいました。
ちょっと風邪気味なのもあったしね。

さて、家にいたのでテレビ見てました。
『テスト・ザ・ネイション2007』

“人間関係力テスト”と称して、全70問の2択から4択の質問に解答して出る“人間関係指数”によって、自分がどれくらい人間関係力があるかわかるという内容。

私の結果は“充実”。
平均より少しいいかなという感じですね。

それにしても、設問に“ユーモアテスト”というのが5問あったのですが、
会話の中身に即した、最も一般的にウケそうなものを4つの選択肢から選ぶんですよね。

『うちの犬がおたくの犬を気絶させてしまって…』
言われてる“おたく”の犬は大型犬。
言ってきたほうの犬はチワワ。
ええ、小型犬に気絶させられるなんて?
と思ったところへ、小型犬の飼い主が放ったジョークは何かという設問。

さて、ここで一番ウケる答えは?って訊かれて、
『おたくの犬がうちの犬を喉につまらせて』というのが正答だっていうんですよ!

コレ面白いかぁ?
いくらなんでもシャレにならんだろう。
よその犬が気絶したことより、自分の犬が食われたほうが一大事でしょうが。
なんて回りくどい訴え方。

他の選択肢『チワワという名前のドーベルマンなんですよ』が、
選択肢の中では最もベタな、ユーモアある切り返しと思ったのに。

答えあわせでユーモアテストが一番納得いかなかったなぁ(-_-)。

まぁ、バラエティー番組としてはおもしろかったからいいですけどね。
posted by エマ at 21:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

スパイクとペンの軌跡【追記あり】

ケータイから。

毎日新聞夕刊スポーツ欄で連載されていた『スパイクとペンの軌跡』が、今日、完結しました。

女子陸上界の伝説ともいうべき、
人見絹枝さんの生誕100年を記念した連載。

人見さんは大阪毎日新聞の記者としても活躍されたとのこと。
もともとはスポンサーとしての新聞社入りでも、
人見さんの知性と筆力で、記者としても重要な仕事を任されていくわけです。

彼女が競技遠征中に記者としてものした記事や、
当時をしのぶ思い出の品などからつまびらかにされていく、24年の人生。

周囲からの期待や賞賛、
それに応えるべく競技で結果を出した後には、
数々の公演依頼に全国を駆け巡り、
(それも今と違って新幹線も飛行機もない時代に!)
練習もままならないほど疲れ果て、ふともらす苦悩など。
大変に濃く読み応えのある連載でした。

Webで読めるのかわからないんだけど、ご興味がおありの方は、毎日インタラクティブで是非調べてみてください。

【続きを読む】
posted by エマ at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

干支一回り分が過ぎ…

1月17日。
阪神大震災から、12年たちました。

この日のことについてはもう何度も書いていますので、細かくは書きませんけども、
最近でも、関東は地震がよくあります。
つい先日夜中に揺れて、結局その後眠れなくって寝不足のまま出勤しました。
北海道沖での地震では、中部地方あたりまで津波警報が出ていたかと。
外国の地震で、他国に津波が及ぶこともありますね。

きれいごとではなく、やはり、忘れてはならない日、ですね。
posted by エマ at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

ダウン中…

携帯から。

3日くらい前から風邪症状がある中無理矢理出かけた昨日でしたが、今日になって反動がきましたねぇ。

午前中から頭や体のあちこちが痛く、
午後には朦朧としてきたので、今日は残業せず医者に行って帰ってすぐ寝ました。
少し寝たら熱は下がってきたようです。

そもそも時間がやりくり出来なかったり、仕事気分が抜けなかったりでパソコン前に座ることが減ってるのですが(^^;
そんなこんなで、諸々の観戦・鑑賞感想文を書く暇はないです。

現地で観ることが最大の目的、
現地レポや感想文はその後の自己満足の世界なので、中途半端なテキストしか提供できてないのは心残りですが、
元気になったら、また更新したいと思います。
またこちらをご覧いただければ幸いです。
posted by エマ at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

長い1日でした。

携帯充電中ですが使います。電池パックによくないらしいけど(^^;

ついさっき、帰りつきました。

家を出てからもうすぐ18時間です(笑)。
都合で日帰りでしたが、ショーは観たし、
ちょっとだけど観光もしたし、
朝焼けと夕焼けを1日のうちに、ちょうど同じくらいの色調で観られたのも、ちょっと嬉しい旅でした。

強行スケジュールでも来日し、頑張ってくれたツアーメンバーに感謝!
これからのアメリカツアーも盛り上がりますように。

ゲスト出演の各スケーターも、お疲れ様でした!

明日は出勤なのでもう寝ます。
ではでは。
posted by エマ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

私の2006年

Hiroさんブログの企画に便乗しまっす!

結局年内にやるのは難しく、年賀状同様に2007年になってからようやく振り返れます。

よかったら、御覧ください↓。

【続きを読む】
posted by エマ at 20:45| Comment(0) | TrackBack(2) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

新年始動

再び携帯から。

皆さん、年末年始はいかがでしたか?

私の年末年始は、前半は自分のために、
後半は家族サービスに充てました。

全日本選手権、今年は年末で平日だったのですが、かえって大きな行事を入れることはないから、上司から休暇の許可さえもらえてチケットが取れていれば、観戦に支障はありませんでした。

後でよそからお手伝い頼まれたけど、その部署の人でさえ休暇を取っているのだからというわけで、私の休暇申請に変更はなく、ギリギリまで自分の仕事して、可能な範囲でよそのも手伝って、年末休暇に入りました。

おかげさまで全日本フル観戦、MOIも今月に入ってから観ることにして手配、昼の部を観てきました。

その間も暇さえあればお土産探し。
大阪から帰宅後は一晩寝た後ずっと、姪と甥の子守に明け暮れた年始でした。

泣いたり笑ったり、
楽しかったけど、疲れました(苦笑)。
正月太りする暇さえありませんでしたねぇ。
毎日のことではないから何とかもったところはありますね。
毎日子どもと格闘しておられる方々、尊敬しますよ、ホント。

明日が仕事始め、頭も体も明日から通常モードに戻したいと思います。
スケートモードも明日以降ということで(笑)。

今日はもう休みます〜。
posted by エマ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月31日

暮れの御挨拶

いつもこのブログや、他のHTMLページを御覧いただいている皆さん、
御覧いただき、また、コメントやトラックバックもいただき、ありがとうございます。

今年も一年、御世話になりました。

スケートシーズンの深まりと反比例して趣味に割く時間を作れなくなり、
フェードアウト気味になりがちな管理人ですが、
運良く観戦できた際には、今後も感想を書くと思います。

来る年も、どうぞよろしくお願いいたします。

What An Amazing World ! 管理人 エマ
http://www7.plala.or.jp/amazingworld/index.html
posted by エマ at 23:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

ニワカファンがスポーツをダメにする?!

ケータイだと送信日時が書き込み日時になるので、ちょっと遅い話ですが、テレビ見ていて共感したので書いておきます。

日曜日の夜10時くらいからフジテレビでやってる、爆笑問題と阿川佐和子が出ているニュース系の番組を御存知でしょうか。

余談ですが、わたくし、阿川さん好きなんですよ。
ああいうふうに年を重ねたいものです。

さて、先日の日曜日のこの番組内で、ある特集があったんです。

“ニワカファンがスポーツをダメにする”

こういう主旨の特集でした。

サッカーのワールドカップの時には入場制限まで起きたスポーツカフェには今は閑古鳥が鳴いている。
トリノ五輪で人気に火がつき、直後の国内選では僻地開催にも関わらず客席に人が入りきらないほどだったカーリング(女子)、先般の都内で開催された大会では空席が目立っていた。
(ちなみに、東伏見のダイドードリンコアイスアリーナ)

ニワカファンの何がいけないかという問題点として、
“競技と関係ないことに注目する”“過度な期待をよせる”こと等が挙げられていたかと思います。

高校野球のハンカチ王子こと早稲田実業の斎藤投手や、トリノ五輪前の安藤美姫ちゃんのことが例示されていました。

ここで標題“なぜニワカファンがスポーツをダメにする”のかについて、
どこかの教授らしき人(名前失念)がコメントされていたのがなるほどなぁでした。

『ニワカファンはその競技が好きなのではなく、話題になっているものが好きなだけ』

一字一句このとおりではありませんが、こういう意味のことでした。

カーリングの本橋選手が『もっと長い目で応援して欲しい』との主旨のコメントをしていたのが、切なかったです。

番組を見ていて脳裏にあったのは、フィギュアスケートのことでした。

私はニワカであること自体が悪いとは思いません。
けれども、スポーツを観て楽しもうというなら、観る側はそのスポーツの“楽しみどころ”を自ら探し続けることが必要でしょうね。

以前にも似たようなことをここで書きましたが、
アスリートを“○○ちゃんカワイイ!”から入るのも結構だけど、
いつまでもその調子では、結局のところ、競技そのものを好きなわけではないんだなと思いますね。

それもまた自由な見方でしょうが。

私は、観る時は極力、本番の中身で判断したいです。
顔がかわいいとかカッコいいとか、性格がいいとか努力家だとか出自とか、
そういうことは競技内容のあとについてくるものであって、前面におきたくないんですよ。

好きな選手がカッコよくて性格がよければ、それにこしたことはないけれど、
求めたいのは、スケートでいえば“氷の上で何を見せてくれたか”。

矛盾しているようですが、結果が全てとは言いません。
例えばスケートなら、シーズン序盤の大会ではそのシーズンの行方に思いを馳せ、シーズン中にいい内容を作り上げて、最後に結果がついてくるんだと思っています。

本橋選手のコメントのような“長い目で見守る”ことを今後も続けていきたいです。

この特集の放送自体は良かったけれど、一番矛盾しているのが、
同じ放送メディアが最も、煽るだけ煽ってニワカファンを増やしていることですね。
posted by エマ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

NHK杯も終わり、世界選手権チケット発売日も決まり…

まだ帰宅してませんのでケータイです。

先のNHK杯は内容もさることながら、友人達と一緒に、とりわけ2年ぶりの再会となる方もいて、楽しい観戦でした。

ご挨拶程度になってしまった方も含めて、
お会いした方々に、素晴らしい時間を共有出来たこと、厚く御礼申し上げます。

さて、NHK杯会場では“その後”のイベントだけチラシが配布されていた世界選手権ですが、
先ほどケータイにきたニュースによると、来年の世界選手権チケットの発売日が年明け1月13日と発表されたそうですね。
デイリースポーツ

いまケータイなので、このニュースのヘッダーしか見れてなく、チケット発売詳細はまだ確認していないのですが、
チケット確保が難しくなることが容易に考えられるだけに、
NHK杯会場での観戦仲間内では異口同音の意見でしたが、
日にちごとではなく、男子女子アイスダンスペアの各カテゴリーごとの発売にしていただきたいものですよね(-_-;。

-------
日曜日に長野から帰宅後、1日の半分以上勤務時間の状態です(@_@)。
そもそも定時に帰ったのってNHK杯ペアFSのために長野に移動した1日が最近ですが、その前はいつだったっけなー…(-_-;

忙しぶりをする気はありませんが、
西日本や全日本Jr.で現地からケータイで少し書いて以降、観戦記を放置状態なのが残念なんです。
NHK杯もそうなりつつあり(-_-;。

やはり、せっかく観戦して、思ったことがたくさんあったのだから書き残したい。

サイト設置理由はそれですから、現地から離れるとなかなかスケート脳に切り替える余裕が持てない今の状態が、もどかしいんですよね。

自己満足の領域ですが、再来週になれば少しはましになると思うので、自分のサイト整理やネットサーフもやりたいと思っています。

以上、管理人より。
posted by エマ at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

この週末の乗り物〜共通項は【路面電車】

松山市内電車.JPG広島の路面電車.JPG

携帯から【2006/11/29 PCだと表示が崩れるので修正しました】。

全日本Jr.を観に行くことは、今季の日程が出た時点で脳裏にありました。

何しろグランプリシリーズは移動にかかる時間も含めて休暇とることを考えると日本しかありえないし、
昨年も全日本Jr.観戦予定でしたが急用で叶わなかったので、
今年は是非行きたかったんです。

というわけで、その行程。

羽田〜松山(空路、松山泊)、
松山〜広島(船舶、広島泊)、
広島〜羽田(空路)
という感じでした。
スーパージェット

土日だけ広島に行っても良かったのですが、秋になり、仕事の予定が固まってきて、せっかくならもう1日早く出て“癒やしスポット”にも足を伸ばそうかなと。

飛行機はマイレージで、
船は前日に電話予約、回数券を金券屋で買って当日引き換え、
松山の移動は市内電車の1日乗車券300円、
広島の移動はパセオカード2000円分(額面2200円)と現金で賄いました。

ホテルも松山は金曜日に安くなるところ、
広島は予約サイトのポイントを使って1割引、
どちらもなかなか居心地よく(ほとんど寝るだけだったけど)、
移動も滞在も快適に過ごしてきました。

今年中に期限切れになるマイルを使う機会がなかなか無くて、どうしようかと思ってましたが、今回ようやくなんとかなりました。
広島発最終便が取れなかったので、一人を残して会場を去りましたが、
松山では友人と再会し、広島ではお好み焼きも食べてきたし、
旅の面でも楽しめました。

全日本はジュニアもシニアも選手数が多くて、“観戦だけ”になりがちですが、
その土地らしさを楽しめると、さらに行った甲斐が増しますね。

今回行った松山、広島、どちらも【路面電車】がある街でした。

次はどんな“旅”にしようかな(笑)。
posted by エマ at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

シンクロワールドカップも終了し…

再び携帯から。
いっぺんPCオフにすると、また立ち上げるの面倒なんですよ(^^;

先に書いた記事では「世界シンクロ」としましたが、世界水泳と紛らわしいので、
さっきPCからようやくネットつながった時に直しました。

さて、シンクロワールドカップが終了しました。
日本はフリーコンビネーション、ソロ、デュエット、チームの4カテゴリー全て表彰台に立つという、日本開催の面目を保つ結果を残してくれました。

あのメダルとカップはバカラ製だそうですね。
デザインはテレ朝の美術の人だそうですが、
テレビ朝日のシンクロサイトによれば、コンペで決まったらしいので、ならばまぁ、多少は“内輪”感が薄まるかな。

前の記事で既に書いたとおり、今回はどうにも放送に集中できないままでした。
今日はまだ集中できたほうでした。
バタバタしていて、じっくりテレビ前に座れない私の側の問題もありましたが、
放送にも問題大アリだったと思います。

前の記事に書いた事もだし、
例えば今日の夜のフリールーティンの放送も、フリーを放送しつつ、常に画面右上には「まもなく日本登場!」の文字。
そこに唐突にチームのテクニカルルーティンや昨日のデュエット日本が割り入り、でも画面右上は常に「まもなく日本登場!」。

昨日の放送を録画せず見逃した人にはありがたいだろうし、
フリー前に盛り上げようというんでしょうが、
すごく流れの悪い構成だと思いました。
それでも、スタジオに切り替えされるよりは何倍もよかったけど。

ロシアにはとにかく脱帽。
10点出すほかないという感じでしたね。
あっという間に終わってしまい時間が短く感じました。

中国やアメリカの独創的なリフトも面白かったです。

日本は、若くて熟成はこれからですね。
もっと“ハッとする何か”が欲しいと思いました。

さて、最終日も白いスーツに青いスカーフで通した稲垣吾郎。
もうよくわかったよ。
やはりあれは“マーメイド・プリンス”稲垣吾郎の制服だったんだな。
エミリオ・プッチと見ました<スカーフ。

今季GPS、少なくともファイナルはまたテレ朝なのでしょう。
ならば、同じジャニタレでも国分は却下だ。
松岡も霞んだな。
稲垣吾郎を“アイス・プリンス”として再び登場させてはくれまいか。
もちろん、また“制服着用”でお願いしたい。
ファイナルはロシアなのでさすがに現地入りは無理だろう、松岡の代わりに是非スタジオへ。
現地では解説(シンクロでの田中京)は荒川しーちゃん、
その他リポート(シンクロでの武田美保)は八木沼さん。

これではアナウンサー問題をクリアできてないが、
スタジオの稲垣吾郎のわけのわからなさで多少なりともごまかせるのでないかと、わずかな期待を寄せてみたくなりました。

故・ナンシー関曰く“マイナスにマイナスを掛けたらプラスになる”という手法です。

以上、やや、やけっぱちになっている管理人の提案でごさいました(^^;
posted by エマ at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

シンクロワールドカップ

携帯から。

横浜で開催中ですね〜。

COI仙台の話が出る前、出来たら観に行きたいなと思ってましたが、
プリンス絡みでチケット見た時点でかなりチケット売れてて、
その後COIでドタバタし、気がつけばチケットはほぼ売り切れ状態(*_*)。
私自身も忙しくてこの週末はそれどころではなくなり、行くのはやめたのでした。

その分テレビ放送でと思いましたが、今回は集中して観ることが出来ません。

スタジオに切り替えても中身のない無駄さ加減(元選手の小谷実可子がいても意味無し)、
「マーメイドプリンス」と呼ばれる稲垣吾郎の“稲垣吾郎コスプレ状態”(足裏マッサージ“クイーンズウェイ”店員みたいなあの青いスカーフは一体何か?)、
そして何より「マーメイドジャパン」という煽りがイヤ。

何でもかんでも「ジャパン」つけるセンスときたら。
泣けてくるのを通り越して腹がたってきます。

前回のシンクロスイミングの放送はもっとマシだったと思ったけど?!
スタジオには今回は現地リポーターをやってる武田美保さんがいて、水中技の立体解説などの専門的な見所があったはず。

今回も競技解説は田中京さんで、それはいいんですけどね。
でも放送中その他の門外漢たちが喋りすぎ。

私はもっと“選手の演技”を楽しみたい!

何故そんなにも勝敗のみに終始した進行になるのか、
今回のシンクロナイズドスイミング見てたら、
何でもかんでも“ジャパン”とひとくくりにして、
競技を理解し楽しむよりも
「ニッポンがんばれ」と盛り上がりたいのが目的かなと、
そう思えてきました。

フィギュアスケートの放送が今から思いやられます。

さて、そのテレ朝ですが、『虎の門』という番組に今、武田さんゲスト出演中。
これから「エアシンクロ選手権」があるとのこと。

以前「エアフィギュア」もやってましたが、バカバカしくて面白かったので、今回のシンクロも楽しみ。

こういうバカ企画なら最初から割り切って楽しめるのに。
むしろこちらのほうがシンクロをよく理解してるかもよ?

放送見たら感想追記しまーす(笑)。
posted by エマ at 02:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

引退話はここでも。

日曜の北海道マラソンをもって、
千葉真子さんが競技人生に幕を下ろしましたね。

結果は11位と振るわなかったけれど、
右腕に「ありがとう」の文字を入れ、北海道を最終の地に選んだ千葉ちゃん。
今後どういう進路にいくのか未知数だけれど、何らかの形で“走ること”に関わっていってくれたらと思います。

それから、28日開幕のUSオープンテニス
この大会をもって、浅越しのぶ、アンドレ・アガシが引退します。

アガシ、先だってのウィンブルドンでは、
ナダルとの対戦ではっきり「新旧交代」を感じさせる内容でした。

浅越さんは体力的にはまだ出来そうだけれど、
自分で思ったようなプレイが出来ないそうで…。

それぞれ、自分で引き際を決めて臨む選手達。
その花道が、素晴らしいものになるようにと思っています。

ラベル:テニス マラソン
posted by エマ at 22:32| Comment(2) | TrackBack(1) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

夏バテ中

今週は会議と出張のオンパレードでなんだか落ち着かないです。
今日も朝イチ会議で午後は出張で、後処理仕事も脳がクラクラ、気が付けばボーっとしてしまってて、かなりヤバイ状態…。
後処理もそこそこに切り上げて帰宅後、気が付いたら玄関上がったところで寝てました(-_-;;
やたら喉がかわいてたので、脱水症状に近かったのかもしれないです。

まぁそれだけじゃあんまりなので、お風呂入ってから、昨日の夜録画しておいた「関大フィギュアスケート」を観ました。
今更かもしれないけど、関東の人間としては放送観られるのはすごく嬉しいです。
感想は「テレビ話」としてこちらに書きました。
いかにも関西地方の放送って感じで面白かったです(笑)。
posted by エマ at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

心のさけび

ただいま、夜中だか明け方だか微妙な午前5時前。
明け方だな。うん。

仕事で必要なので、地方自治体のサイトを巡回しているところです。

でも職場ではネットつないでると「仕事しないで遊んでる」と誤解されてしまうので、
そもそも私の部署はネットつながってるPCがないので(!)、
さらにいえば、日中は他にやることがあるので、
さらにさらに、割と急いでるので、
残業するか持って帰るかで、後者を選んだワタクシ。

最近は自治体のサイトでも結構カラフルで凝ってて、やはりプロの手が入っているのかなー?
1ページにたくさんの情報を盛り込みつつも見やすい画面づくりで、なかなか興味深い。

一方で「あーこれ広報課か総務課の人たちががんばったんだなー」ってな“手作り感”あふれる画面構成も健在。
アイコンだのボタンだのがきれいに作れなくてもいいじゃないか。
やたらマーキー(IEの機能。文字が横に流れるやつ)を使っててもいいじゃないか。
必要な情報が網羅されていれば。
…その心意気や良し。

それにしても。
地方自治体の合併が流行って、これでもだいぶ整理されたんだろうけど、数が多いよー。
終わらないーーー。
もう疲れたよー。
飽きてきたよー。
おなかすいたよー。
マウスの調子がおかしいよー。
クリックしすぎて手首が痛いよー。

…さて、戻るか。

【続きを読む】
posted by エマ at 05:05| 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

初:整体

日頃からたまりまくった疲れをとるべく、今日はかねてからの懸案だった「整体」へ行ってきた。

実はワタクシ、体がなんとなく左へかしいでいる癖がある。
肩が凝る、腰が痛い、頭が痛い。
それら全て、身体にゆがみがあるせいではないかと思っていたのだ。

【続きを読む】
posted by エマ at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
{$pre_page} | HOME | {$next_page}

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。