2007年02月12日

テスト・ザ・ネイション2007の結果

ケータイからざんす。

昨日の記事に少し書いた中部日本は、結局観に行かずに家にいました。
ちょっと風邪気味なのもあったしね。

さて、家にいたのでテレビ見てました。
『テスト・ザ・ネイション2007』

“人間関係力テスト”と称して、全70問の2択から4択の質問に解答して出る“人間関係指数”によって、自分がどれくらい人間関係力があるかわかるという内容。

私の結果は“充実”。
平均より少しいいかなという感じですね。

それにしても、設問に“ユーモアテスト”というのが5問あったのですが、
会話の中身に即した、最も一般的にウケそうなものを4つの選択肢から選ぶんですよね。

『うちの犬がおたくの犬を気絶させてしまって…』
言われてる“おたく”の犬は大型犬。
言ってきたほうの犬はチワワ。
ええ、小型犬に気絶させられるなんて?
と思ったところへ、小型犬の飼い主が放ったジョークは何かという設問。

さて、ここで一番ウケる答えは?って訊かれて、
『おたくの犬がうちの犬を喉につまらせて』というのが正答だっていうんですよ!

コレ面白いかぁ?
いくらなんでもシャレにならんだろう。
よその犬が気絶したことより、自分の犬が食われたほうが一大事でしょうが。
なんて回りくどい訴え方。

他の選択肢『チワワという名前のドーベルマンなんですよ』が、
選択肢の中では最もベタな、ユーモアある切り返しと思ったのに。

答えあわせでユーモアテストが一番納得いかなかったなぁ(-_-)。

まぁ、バラエティー番組としてはおもしろかったからいいですけどね。
posted by エマ at 21:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご、ゴメンナサイ。タイトルから
かつてのネイションズ・カップを想像してしまいました。
ユーロの映像見ていると、
やっぱりヨーロッパ系が好き♪と思ったり。
全米の映像では
やっぱ黒い男だな〜あたしゃ、と膝を叩いたり。
さて東京どうなりますやら。私は「充実」というよりも「逼迫」とか「アップアップ」状態ですかね。(なんのこっちゃ)
Posted by おロシア人 at 2007年02月19日 22:12
>おロシア人さん

テストの補足ですけどね。
全部で70問くらいだったと記憶してますが、
解くことそのものよりも、約2時間、同じ程度に集中力を維持することのほうがハードル高いと思いました。

スケート選手の本番時間は最長5分もないですが、
そこにピークを持っていく集中力の高め方もまた、難しいんでしょうね。

私は各カテゴリのお気に入りが、ヨーロッパにも北米にもたくさんいますよ(^^)
世界選手権はダンスもペアも目白押しで嬉しくなっちゃいます。

Jスポのヨロ選ペア、アリョーナ&ロビンのSPまで録画を見ましたが、
あまりのカッコよさにクラクラしました。
ファンとしては是非東京で生で観たいですが、会場へ行くのが前途多難で悲しいです。
Posted by エマ@寝酒後 at 2007年02月21日 00:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
{$pre_page} | HOME | {$next_page}
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。