2006年07月28日

舞&真央今季はアメリカを拠点に:NHK関係団体職員がNHK杯収入を着服、など

「いいニュースと悪いニュースどちらを先に聞きたい?」

…とは、伝えることが2種類以上ある時、よく使う切り出し文句ですが、
今日もたくさんフィギュアスケートニュースが携帯に届いてました。

今の気分で、まずは「いいニュース」から。

▼浅田姉妹、今季はアメリカを拠点に練習することに。
今日の午後1時台に携帯に届きましたが、日刊スポーツから。

練習時間の確保が最大の目的で、山田満知子コーチも円満に送り出してくださったそうですね。

報によれば、トリノ五輪後のフィギュアスケートブームでスケートリンクの貸切練習時間がなかなか確保できず、どんどん深夜にずれこんでいたというんですよね。
まだ10代半ばの選手には過酷なハナシです。

一般営業が繁盛すれば経営が潤ってスケートリンクがつぶれずに済むかと思えば、
一方で選手の練習時間を確保するのが難しくなるという矛盾。

単に貸切練習だけの問題ではなく、人目を避けて練習に集中する環境も大切だったことでしょう。
中京大のリンクが完成するのは来年5月とのことなので、それまで待てないですもんね。

「新たに外国人コーチがつく」とのこと、違うコーチの流儀をとりいれてみるのも、長い目で見ればいい経験になることでしょう。
姉妹ふたりでというのが何より、心強くていいですね。

早速の成果が表れるかどうか、GPSを楽しみにすることにします!

----------------
▼NHK関係団体職員、フィギュアスケートNHK杯入場料収入などを370万円着服

最初に携帯に届いたのは夕方4時台だったようですが、時間がたって報じられるほど詳しい内容が報じられていますね。
とりあえずSankei Webなど参照のこと。

「財団法人NHKサービスセンター」職員が、日ス連から業務委託を受けていたNHK杯の当日券などの現地収入を過少申告するなどして合計370万円を着服し、借金の返済や飲食費などに流用していたとのこと!

出納業務を1人に任せ、報告内容をろくに確認していなかった上司も上司なら、証拠書類を添付せず報告していた本人も本人で。

財団は同日、連盟に謝罪した上で弁済の意向を伝え、今後の大会運営にかかわる受託業務辞退を申し出た。(Sankei Webより引用)

とのことなのだけれども、となると、今シーズンのNHK杯の運営にあたって、ひとつ白紙状態になったということではないですか?
日ス連側の人間が複数で経理も担当できればいいのでしょうが、大きなイベントだと難しそうな気もするので、長野NHK杯開催に向けて考えることが増えてしまった感じでしょうか。

現地売り上げといえば、前々会長の当時に大会グッズの売り上げがごまかされたいたのではないかという疑惑がありましたよね、たしか。
この件も今回のニュースの件も、関わる団体がそれぞれ内部チェック機能が働いていれば、もっと早くに発覚、あるいは、そもそも未然に防げていたのではないかと思うのですよ。

こういうところもどんどん、明朗会計、問題点を吐き出して、スッキリさせて欲しいものですね。

【追記】
とか書いてたら、その後また日刊スポーツの報が。

とりあえず、NHKからの謝罪を受け、日ス連としては長野NHK杯開催については前向きな様子ですね。
業務委託先を新たに探さなくてはならないわけですが、
どんな名称になってもいいから、日本でのGPS競技会開催がなくなる事態にならないようにしてもらいたいです!


posted by エマ at 20:27| Comment(4) | TrackBack(0) | スケート話【全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 観に行けなかったフィギアファンにとってCOIの様子をリポートして下さるブログの存在はとっても有難いのです。と言う事で早速拝読と思ったら・・『また』ですか。
 数学者の秋山仁先生が金銭感覚の歪んだ若者が多くなったと嘆いてらしたけど・・借金・・借りる前に考えてくれ!!因みに地元の〇〇通りは『無人くん通り』と言われています。道路の両側に無人くんがズラ〜ッと並んでるから(ため息)
 今回の件でまたNHKは叩かれるだろうしフィギアはまた変にマスコミの注目を集める事になるだろうし(ため息) 
 日本は消費者金融が隆盛な国なんだそうです。欧州にはそういう会社は無いらしいです。『身の程知らず』が多いのか日本人は・・
 中国杯で会場の壁の広告に『アイフル』と。中国の方はカタカナご存知無いと思うから多分日本人が英語の看板見るような感じ?でもアイフル・・海外進出してるのか。中国杯の映像に時々映る『看板』のお蔭で選手の演技よりも他の事を色々と考え込んでしまう私です(苦笑)
 『自分の口座からお金出す感覚』という多重債務者の弁。それ絶対間違ってます。
 観戦記を楽しく拝読しようと思っていたけど・・借金・・ガク〜ッときてしまった。でも自分も気を引き締めないとと思いました(自戒)
 近いうちに観戦記を拝読して感想を送らせて頂ますね。
Posted by リサ at 2006年08月02日 23:07
>リサさん
コメントありがとうございます。
なのに楽しくない話題でゴメンナサイ〜。
アイフル広告にも思うことはありますが、またの機会にします。また楽しくない話題になってしまいますが(^^;
スケート観戦のレポートについては、携帯ユーザーさんに優しくないWebサイト作りをしてて申し訳ないです。
日テレ静香ちゃん特集は、COIのショー部分は少なかったものの、なかなかの特集でした。
私もブログに書いた以上にもう一度見たいので、時間差あっても全国的に放送して欲しいと思っています。
いつもブログやサイトご覧いただきありがとうございます。
またお時間作ってご覧いただければ嬉しいです:-)
Posted by エマ@ケータイ at 2006年08月03日 02:10
 すみません『D』としたつもりだったんですが・・一字違うだけで指してる意味が全然違ってきますね(笑) 「DOI」後程観戦記を拝読させて頂ますね。
 それにしてもこういう不祥事は困ったものです。ロシア大会の壁の広告にも日本の消費者金融・・。
 「NHK杯は約30年近くやってるはずだから一個人の不祥事では無くならない」と思いたいです。でも随分とお金の管理が杜撰だったのだな〜と。スケ連の不祥事の件も。新会長の元より良い方向に刷新して貰いたいですよね!!選手の皆様の為にも!!
 ところで『COI』といえばサーシャ・コーエンが日本に来るようです!!名前は挙がっていたけど本当どうなるか分からないから・・ファンの皆様はヤキモキしていたようです。私もです(苦笑) 
 来るのか〜〜『きっと来ないだろう』と思っていたからチケット取得しようとしなかった・・今からでも間に合うか?TV放送はされるのか?因みにサーシャの新プロはとっても良いらしいです。
Posted by リサ at 2006年08月03日 19:11
DOIでしたか。勘が鈍くてスミマセン(^^;;
ホント、一文字違うだけで全然違う話になりますね(笑)。
DOI、今日はリサさんのお住まいの地域でも放送されたと思うのですが、御覧になれたでしょうか?
量は十分だったし、内容もいつものひどさが目立たず思いのほか良かったんでないかと思ってます。由希奈ちゃんが精神的にたくましくなったなぁと思いました。
私の感想文も御覧いただければ嬉しいです!

アイフルですが、強引な取立てが問題となり、今年5月に全店営業停止処分を数日間受けているほか、4月半ばからはテレビCMなどの広告宣伝を自粛しているはずなのです。
スケートリンクのフェンス広告も、それだけの協力金を出しているからなのでしょうが、あれも広告宣伝に入ると思います。自粛に対する考え方が違うのでしょうか…。

そういう企業からの支援を受けること、また、小さな子どもも観戦・観賞に来るので、消費者金融の広告があるのは、私も適切とは思いません。

“C”OI(笑)ですが、サーシャ!
めっちゃ嬉しいです。新プロいいとなれば益々嬉しいです!
ベルアゴも来るとなればさらに狂喜乱舞〜。昨年のNHK杯は楽しみにしてましたが、欠場してしまいましたからね。
COIチケット一般発売は静岡が8月6日(日)、仙台が8月18日(金)ですから、どちらもバッチリ間に合います!
交通の便のことなどは掲示板に書きました。携帯用のアドレスを「ホームページアドレス」に貼りましたので御覧ください。
Posted by エマ@管理人 at 2006年08月03日 23:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
{$pre_page} | HOME | {$next_page}
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。