2006年05月30日

DOIとCOI

▼DOI横浜公演 決定
7月15日(土)〜17日(祝)に開催されることになったようですね。
日ス連理事会の報から。

荒川しーちゃんのアマチュア引退も正式に承認されました。
お疲れ様でした!

▼COI日本公演 決定
宮城・グランディ21にて、9月15日(金)16日(土)に開催されることが決まったようですね。
日ス連が後援するとのニュースから。

しっかし、非常に行くのが面倒くさそうな場所ですな〜(^^;;
やはり、しーちゃんがいるからこその仙台でしょうね。


日程だけ見ると、DOIはねずみーonアイス(笑)の東京公演(代々木)、
COIは同、埼玉公演(JO開催の場所)とかぶってるんですね。
COI開催予定地では、9月9、10日に同公演があるので、リンクを活用できるということもあったのでしょうか??

…姪っ子に媚びよう(爆)と思っていた叔母ちゃんはちょっと悩みが増えました。

2006年05月29日

来季への願望

携帯から。

GPSアサインがそろそろ出て欲しいところですが、まだですねぇ。

最近ようやく仕事の先が見通せてきたので、スケートのことを考える余裕も少し出てきました。

一番行ける可能性が高いNHK杯に絞って。

写真撮れなくても、生で見られるのは嬉しいものです。
ということで、NHK杯に来て欲しい選手は次のとおり。
ワールドランキングは、あえて無視(笑)。
あと、トップクラスの選手は誰がきても盛り上がると思うので、
主に表彰台に乗れるかそれ以下、テレビ放送に入るか入らないあたりと思しき選手たちから、日本の選手を除いて、見たい人達を並べてみました。

▼男子
カナダ勢…ひとまとめにするなよ(爆)。
トップクラスから三番手以下まで様々なタレント揃い。
四大陸選手権なども思いきりカートを意識した選手や、世界Jr.、世界選手権と面白い選手がたくさんいるので、誰かは来てくれると思ってます。

スマルン…単に見たいと(笑)。それだけ。

クリムキン…実はリヨンへは生では見納めになるかもしれないと思って行きました。
現役続行ならば是非NHK杯へ!

ベレンソン…去年はアメリカとロシアでしたが、放送される順位に入ってくれなかったので、リヨンまで行ってようやく見れて嬉しかったですねぇ。
これまでもSPは面白いプログラムで臨んできてたけどFSがパッとしなかった印象があり、2005-06もそうだったけど(苦笑)、五輪もあったおかげで大ブレイクの年になったんじゃないかと思います。
来るシーズンもやはりSP期待してます(笑)。

ファイファー…リヨンで見て気に入ったので、是非日本に来て欲しいなと。

▼ダンス
ケア姉弟…去年はイギリスナショナルとかぶるので来日が消え、パリのTEBも欠場で悲しいのを通り越してもう復活はないのかと絶望してたのだけど、
リヨンでは素晴らしいダンスを披露してくれて本当に嬉しかったものでした。
まだ続けて欲しいし、是非今度こそNHK杯で見たいです。

ナタリー&ファビアン…イザベル&オリビエにも来て欲しいけど、世界選手権の前に(笑)早く見たいので来日希望!

ナスチャ&バズゲン…常連になってもらいたいですね(笑)。

ホフノビ…彼らにもNHK杯常連になってもらいたいですが、どうかなぁ?
ロシアと連戦になりそうでNHK杯はパスされちゃいそうかな?

テッサ&スコット…世界Jr.優勝ということで、シニア参戦するものと思いますが、是非NHK杯へ来てもらいたいです!

デイビス&ホワイト…一昨年のSBC杯で来日、昨季は怪我で沈んでましたが、この3月の世界Jr.で表彰台に乗りましたね!
とてもいいステップを見せてくれたので、是非また生で見たいです。


▼ペア
中国勢…ひとまとめですみません(^^;
トップ3の内一組は来てもらえると期待してます!

アリオナ&ロビン…今年もNHK杯来て欲しいです!

ジェシカ&ブライス…実現すれば一昨年のSBC杯以来での来日となるはず。
あの頃よりずっと成長した演技を見せてもらいたいです!

ボロソジャル&モロゾフ…昨年のNHK杯は残念ながらキャンセルだったので今年こそ!
まさかアリオナと元パートナーだから来づらいなんてことも今更あるまいと(^^;

▼女子
ミラ・リユン…是非生で見たい!
ただそれだけ(笑)。

ヤン・リウ…中国杯の後は是非NHK杯へ!

キーラ・コルピ…世界選手権での来日も予想される中、5月の来日もあり、かえってNHK杯以外のところへ行きそうな気も何となくしつつ。

エミリー・ヒューズ…アメリカ枠でもないけど(笑)、若いうちは遠出をするのも経験だろうということで。

テューバ“トル子”カラデミル…無茶を承知で(笑)あえて名前を挙げたい。
(万一でもカナダ一つが現実的?)

エレーネ“グル子”ゲデバニシビリ…真央ちゃんより何ヶ月か早い生まれでトリノ五輪にも出られました。
シニアに本格参戦するなら是非NHK杯へ♪
(ロシア一つが現実的?)


展望ではなくあくまで願望ですけど(笑)、何だかんだで昨年もアサイン出た時点でNHK杯はどのカテゴリーも私好みで楽しみでした!
早く発表されないかな〜。
posted by エマ at 13:05| Comment(0) | TrackBack(1) | スケート話【全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

フィギュア強化部長決定

携帯から。

ようやくフィギュア強化部長の後任が決まったようですね。

明大監督の伊東秀仁氏とのことですが、とにかく、これからが日ス連フィギュアスケート部門の再スタートですね。
posted by エマ at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | スケート話【全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

フィギュアスケートDAYS vol.0書評書きました

屋根裏部屋のほうに、『フィギュアスケートDAYS vol.0』の書評を書きました。

結構辛らつなこと書いてしまいましたが、興味のある方はどうぞ御覧ください。
posted by エマ at 21:34| 更新記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

フィギュアスケート部長人事と特別強化

携帯からメール書き込み。

週末に国内ではフィギュアスケートニュースがありましたね。
携帯から拾えたのは下記のとおりでした。

・日ス連フィギュアスケート部長に平松純子氏が内定。

ISU主催大会で活躍されている姿を目にする機会はたくさんありましたが、
そうしたある種“全体的”な立場で活躍されているからこそ、
今の連盟のダークイメージを刷新し、ひらかれた新しい歩みを始めるに当たって、適した方と思います。
多忙な中にも、日本フィギュアスケート界の発展に御尽力いただきたいです。


・安藤美姫選手、特別強化選手に格上げ

荒川選手のアマチュア引退によって、その分の特別強化指定を強化選手から繰り上げ指定するのか、それともそのままにするのか、
どちらもあり得ると思っていましたが、ニュース報道によれば、安藤選手繰り上げとなるんですね。

わたし個人的には、強化選手のままでいいと、むしろ悔しさを胸に再び這い上がるしたたかさを見せて欲しいと思っていたのですが、
先日のジャパンオープンでは成功したジャンプに高さが戻り、復調を感じさせてくれたので、特別強化指定を得られることは良かったと思いました。

で、美姫ちゃんの繰り上げで今度は強化指定選手が一人空くことになるけど、
また別の選手が指定されることになるんでしょうか?
枠とは関係ないものなのかな?
そこ、気になりますねぇ。

posted by エマ at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | スケート話【全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

やっと週末だー

携帯からメール投稿。
ブログって便利〜。

毎年今ぐらいの時期は忙しくて、ブログの過去ログ記事数も4〜5月は少ないのが一目瞭然ですが、
今年はブログを携帯から使いやすいところに変えたのもあってか、小ネタなら細かく書けていると思います。

GWで一旦流れが途切れたけど、またすぐ山場を迎えつつあります。
年々雑務が増えてるところへ今年は臨時の仕事もあるので、例年より余裕が出来るのが先延ばしになりそうです。

スケートのことだけでなく、自分の趣味のことなどに心を砕こうにも、余力が残ってません。

ジャパンオープンの感想を早いうちに自分の中からひねり出せて正直ホッとしてます。
書かなかったらいつまでたっても頭の片隅に引っかかって、その分のエネルギーを仕事に回せないのがもったいなく感じるだろうから。

この時期に色々あったのはフィギュアスケート人気の高まりの下の流れとして嬉しく思ったけど、『この忙しい時に限って〜(泣)』とも思っていたのです。

そもそもが、フィギュアスケートのシーズンは私には繁忙期に当たってますが、中でも一番ややこしいのが今ぐらいの時期です。

世界選手権の録画など、私未だに全部見終わっていません。

今年もあるのか微妙なDOI、
次シーズンの競技会日程(国内)、
国際大会アサインなど気になるけど、
今発表されても頭が反応できないかも(^^;。

更新で今気がかりになってるのはレクページのネタに多く。
去年のCSOIの旅話、去年の瀬戸内旅話、去年のパリ旅話、今年のリヨン旅話、その他花撮影などなど。

去年おととし辺りは5月や6月にリフレッシュ旅を決行していたけど、今にして思えば、まだそういうことを考える余裕があったんだなぁ。
今も気持ちはあるけども(いつもの場所へ癒やし旅!)、現実は厳しいです。

仕事の進め方が“皿回し”なので、幾つもの皿を回し続けなくてはならないし、止めるタイミングがなかなか計りにくいものだけど、今年はその皿の枚数が増えていて、タイミングを計るのがとにかく非常に難しい!
休むとただ私の分の仕事がストップするだけでなく、他と協力分担してやっている仕事も物によってはそこから進まなくなってしまうので、迷惑かかるからねぇ。

今年はいい感じのポケット期がなく、ダラダラズルズルと山→ちょっとした谷→また山ときてます。

大なわとびにタイミング計りすぎてなかなか入れない人みたいだ(爆)。

こういう時にはつい口調が厳しくなりがちだし、逆に他人のトゲにも敏感になりがちだけど、
自分ひとりで仕事が成立してるわけではないので、なんとか気持ちを平静に保ちつつ、乗り切りたいです。

posted by エマ at 20:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

ジャパン・オープン2006の感想を掲載しました


すでにここに書いた分に後半も含めて、いつものとおり、ブログに全部ではなく、別ページを仕立てました。
こちらから御覧いただければ幸いです。
申し訳ないですけど、携帯対応ではありません。
現地で見聞きしたまま、思うままを書いていますので、細かいところは定かじゃないです。
いつもどおり(笑)、雰囲気だけ感じてください。


posted by エマ at 01:08 | TrackBack(0) | 更新記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

ジャパン・オープン2006【前半】

ジャパンオープン2006を観に行ってきました。

さいたまスーパーアリーナ


【続きを読む】
posted by エマ at 00:24| Comment(1) | TrackBack(0) | スケート話【全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

本田武史&キーラ・コルピ トークショー

本田&キーラトークショーのセット

行ってきました。
なんといっても面子がすごい。

ジャパンオープンのプレイベントで、日本の面子でプロで名前も売れている本田くんが出るのはわかるけれど、
キーラちゃんが出るのは、最初知った時『??!!』と思いました。

【続きを読む】
posted by エマ at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | スケート話【全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語でしゃべらナイト

村主章枝選手出演の『英語でしゃべらナイト』を見ましたが、
一語中にLとRの音が両方ある単語は難しいとのことで、
章枝ちゃんのプログラムを振り付ける“ローリー”・ニコルの名前を挙げていました。

サーシャにタイツを貸した話は有名ですが、ソレ返してもらってなかったんですね(^^;
そこまでは知りませんでした。

病気になった時に細かく説明するのが難しいという話も披露。
なるほどたしかに。
“シクシク”痛む、なんて、何て言うんでしょうね〜。

VTRでの出演はレナちゃん達。
アメリカ人は責任を認めたがらないけどジョンは違ったとか、
ジョンも恋する人と一緒だからいいとか、
何だかんだでラブラブな内容でした(笑)。

番組最後のメッセージは、『輝く女』出演時に子ども達にスケートを教えた時の章枝ちゃんの言葉でした。
特に強調していたのが『Lave,Skate』だったかな?

スケートを好きだということを忘れないでと。
好きなことに情熱を注ぐことは素晴らしいことですね。

30分の短い番組だけど、面白かったです。


今週は連休あけなのでいつも以上に忙しかった〜!
山積みの細かい雑用を崩していったら、メインの仕事が山積みになっていたという(爆)
1日の中で何度も集中力がアップダウンして、イマイチ能率良くないです。

スケート選手がどうやって集中力を高めているのか、参考に是非聴いてみたいものです!

posted by エマ at 00:58| Comment(2) | TrackBack(0) | スケート話【全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

荒川静香選手のプロ初仕事を観賞してきました!

というわけで、9日付けで感想ページを作りました。
想像していた以上に、素晴らしいショーでした!
出演者みんな素晴らしかったです。

携帯からの方には申し訳ないですが、長いテキストは別ページに書くことにしています。
是非PCから御覧いただければ幸いです。


posted by エマ at 01:57 | TrackBack(0) | 更新記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

久しぶりのゴールデンウィーク

携帯から投稿。

今年のCSOIツアーも7日のバンクーバー、9日のビクトリア公演で終了、
キャストのジェフとジョアニーは続けて14日のジャパンオープンへの参加とハードスケジュールですね。

さて、期間中も携帯からブログの更新をしていたのでお気づきでしょうけど、今年は久しぶりに日本にいるGWでした。

CSOIの日程がちょうど日本のGWと合っていたので、2002年からここ4年は毎年観に行けてたけれど、
今年2006年はツアー日程が固まった時点で『厳しいな』と思ってました。
前半の日程を選んでも後半の日程を選んでも、行きたい場所の開催日が仕事の都合とどうにも噛み合わない。

無理なく休めそうな日の開催場所はウィニペグ、レジャイナ、エドモントン、カルガリーという、現地で拠点を移動するには大変な場所ばかり。
カルガリー〜エドモントン間は飛行機もたくさん出てるし、高速バスでも3時間くらいの場所なのでそんなに大変じゃないですけど、
上記した開催地は2日ウィニペグから5日カルガリーまで日程が続いていたんですよ。

いや〜、ちょっとさすがに無理。
体がもちません(^^;。

エドモントン〜カルガリー〜バンクーバーの3ヶ所移動なら2004年にやったけど、カルガリーとバンクーバーの間に1日あったので観光や休息も出来て、移動時間も短く済んで言うことなしだったんですよね。
帰国日にバンクーバーに居られることも楽だったし。

今年のGWは全部合わせて9連休と、休み自体は長いんだけれどもね〜。
結局カレンダー通りに中2日は出勤してました。
仕事量が増えてたからそれでも足りない位だったので、カナダに行かなかったことへの後悔は全くありません。

でも未練は少しはあります(笑)。
カートが世界殿堂入りしたばかりだからね〜。
今年は雪ちゃん達の参加がようやく叶ったし、エルビスが参加するのも心惹かれました。
そういえば結局シェイリーンやヤグは今年は参加しなかったですね。
キャストの人数が少ない感じがしたのがちょっと寂しかったです。

さて、上記で“カナダへ行かなかったことへの後悔はない”と書きましたが、その理由がもう一つ。

フレンズ・オン・アイス第2部で本田くんが、カート振付の“あの”SPを披露してくれたんですよ!

2002京都NHK杯はこのSPを観るために出かけたようなものでした。
今カナダに行ってたら観られませんでしたからね〜。

FOIの感想は別ページに書くつもりです。
思っていた以上に素晴らしいショーでした!
静香ちゃんの良い門出になったと思います!

後は花撮影に出かけたり、生まれたての頃と比べてでっぷりずっしりした赤子を抱いたり。ちょっと調子崩したり(苦笑)。

ということで、ちょっと寂しい面もありつつ、納得いって過ごしてるGW近辺です。
posted by エマ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

荒川静香選手引退、プロ転向

今日も携帯から書いてます。
昼休みです(笑)。

7日未明には夜の記者会見で正式発表されるとの報道があったと思いますが、夜の記者会見はテレビニュースでも放送されましたね。
一般紙の一面も飾りました。

実に晴れやかな表情をしていたなーと思います。

引退〜プロ転向自体は世界選手権で優勝した時から願望として公表していたはずで、五輪で金メダリストになり、念願のプロ活動には世界選手権優勝に加えて申し分ない肩書きを得たわけで、後はいつ引退を表明するか、という気持ちで見ていました。

やめないで続けて良かったね、静香ちゃん。

世界選手権優勝だけでもプロ活動には十分だったかもしれないけど、プロ界では五輪の金メダルは世界選手権の金より格上だから。
それが両方あるのだから申し分ないですね。

SOIに参加すると報じているニュースも見ましたが、
SOIには、世界選手権優勝後にカナダで飛び入り参加したのと、東京での公演に参加したことがありますね。

SOIに限らず、プロスケート界では“チャンピオン”の若手女性スケーターが不足した状態と思うので、需要はあると思います。
(アメリカが本当に求めているのは北米のチャンピオンでしょうけどね(^^;)

SOIの名物、アンサンブルをこなすだけの演技力を発揮できるかどうか。

これは、ツアーに入ってキャストとの人間関係を上手く築けるかどうかが影響すると思います。

あとツアーキャストとなると言葉の問題もですが、フルツアーなら移動続きで長丁場なことのほうが心配材料かな。
食べ物は心配要らないのが救いですね(笑)。

技術的には、スケーティングが上手いので、アンサンブルで揉まれて、さらにスケーターとして幅が広がることに期待したいです。

…って色々書いてますが、未確定情報についての妄想や取り越し苦労みたいな気の早い話です(笑)。
所属の問題もありますからね。
なんとも分かりません。

まずは今日のプロ初仕事であるフレンズ・オン・アイスで新しい世界の一歩を華々しく飾って欲しいものです!
posted by エマ at 13:17| Comment(0) | TrackBack(1) | スケート話【全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

旧ブログを削除、その他

・先月7日からこちらのブログに移転してきまして、約1ヶ月たちましたので、旧ブログを削除しました。

そもそもの移転理由のひとつが「携帯から使いにくい」だったのですが、
携帯からもコメント書けるなど、今のほうが使いやすくなったんじゃないかと思います。

旧ブログはサポート面でも少々不安があったので、管理の面でも今のところ上々にいってて、管理人、安堵しております。
というわけで、今後ともよろしくお願いいたします!


・HOME画像を差し替えました。
ある写真を見てから、それと同じ構図で自分も撮ってみたいと思い、
その割に動いたのは4月上旬だったのですが、弘前に行ったのでした。
泊まりじゃないから時間帯からして無理だろうし、親連れだからあまり行動できないだろうけれども、行くだけ行ってみようと。

「桜と城」という、先月初めの大阪のリベンジは同じ月の内に返せるかと思いきや、とんだ惨敗を喫してしまいました(爆)。
いや、予報が外れて天気がよかったことは大阪とは比べようもなく良かったけれども、雨傘じゃなくて日傘が欲しかったです。

というわけで、「満開だったらねぇ」第2弾、です。
第3弾はないですとも。

結局最も満開を楽しめたのは、地元も地元、家や職場の近所ということになりましたねぇ。
いやはや。
posted by エマ at 23:42| 更新記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
{$pre_page} | HOME | {$next_page}

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。