2005年02月27日

世界ジュニア記念TOP差し替えシリーズ(その5)

亜紀ちゃんから真央ちゃんに、TOP画像を差し替えました。
これで、世界Jr.出場選手全員です。
全部全日本Jr.からの画像でした。

北村明子ちゃんが足に不安を抱えているようなので、それが気がかりですね。
日程は明日からですので、どの選手も、みんな普段の力を発揮してくれるよう願っています!



月末作業、ダルダルながら今日片付け終了。
あと1回やれば手許を離れて引継ぎできるので、今後は引継ぎのための整理がメインになりそう。
posted by エマ at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | スケート話【全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

今更ですが3年前のSOIの旅、更新。

ほんっとーに今更ながら、3年前に行ったSOIアメリカツアー、
「ワシントンDCへの旅」について書きました!
2002SOIのリンクもちょこちょこいじって、スケートページとレクページ両方からリンクさせてますので、ご興味ある方は是非御覧くださいませ!
細かい情報などは3年もたっていて状況が変わってますから、参考までにということで。
スイマセンけど、UPにあたって調べ直している時間も気力もありませんのでご勘弁を!

でもね、いま一から書き上げたのではなく、実はサイト立ち上げの時から、ちまちま作っていたのですよ。
このときのSOIの感想をUPしたかったのが、そもそも自分でサイト立ち上げるきっかけでしたから、これでようやく完成したなーという気分です。

あーそれにしても寒い…。
今日は美容院の予約もキャンセルしたほど不調だったのだけど、
月末作業があってどうしてもコピーとらなきゃならなくてコンビニへ。
わずかな距離でも、肌が痛いほど寒かった〜。
出かける用事はこなせなかった分、上記のようにいろいろ作業はできたわけですが。
っていうかコレ、軽いひきこもり状態? もしかして(爆)。
posted by エマ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界ジュニア記念TOP差し替えシリーズ(その4)

TOP画像を、南里くんから澤田亜紀ちゃんに替えました。

結果ページもできてますね。



今日こそユーロ女子を録画!
後でゆっくり観ることにします。
でも残業で帰れなかったのでEXは次回チャンス待ち
posted by エマ at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | スケート話【全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月23日

世界ジュニア記念TOP差し替えシリーズ(その3)

2日くらい前に北村明子ちゃんにしましたが、
今日から南里康晴くん(@全日本Jr.)に差し替えです。



今週からJスポでユーロの放送あったのに、すーっかり忘れてました(爆)。
まだ再放送には間に合うのでよかったけど。

四大陸のフジ放送、友加里ちゃんのFS放送されると思わなかったので
それはよかったのだけど、思わずミュートにしたくなるような放送内容でしたね〜。
スタジオでは国分太一がいちばん良心的に見えたのは私だけではあるまい。たぶん。
ほんのちょっとだけ映った大輔くんのステップに、黄色い声援(ですよね?)が飛んでいたのが、いい感じだー。
恩ちゃんと章枝ちゃんのインタビューはよかったですね!
恩ちゃん、すでに気持ちの切り替えは来季に向かっているのかな?
章枝ちゃん、是非モスクワで熟成された旨みある演技を披露していただきたいものです!

四大陸もJスポ頼みなので、放送が待ち遠しいです。


さっきまた関東地方に地震。
つい先日も明け方結構大きく揺れたけど、ホント地震多いです。
今日は出張先で新潟から来た人たちに会う機会があったし、
イランでも地震があったばかりだし、
“この程度”と思っていた揺れでも、とくに
日が暮れてる時に揺れると警戒するようになりました、さすがに。
posted by エマ at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | スケート話【全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月22日

選手寿命の長さも支援あってこそ、なのですね

「2月は忙しいから、四大陸無理だなぁ。」

そう思っていたわりに、その間の週末はダウンしてほとんど家に閉じこもってました。
行けてたんじゃないかと思う半面、このボロボロ状態では航空券手配しなくてよかったとも思い。
競技結果を気にしつつ、強引に全日本の感想書いて気を紛らせてました。
今週もまだ本調子には戻りきれていませんので早く休もうと思ったのですが、
いいお話を見つけたので、これだけは紹介したいと思います。



アイスダンサーを私費で支援する元アイスダンサーについての記事を読んだ。

四大陸では惜しくも4位となった(でも昨季よりいい順位なんですよね!)
渡辺・木戸組。
渡辺さんが期間中に誕生日を迎え、参加選手中いちばんのお姉さんという報もあったとおりだけれど、
アメリカでトレーニングを積む彼女達を、経済面で支援している方がいらっしゃるのだ。

PIWで活躍されていた佐藤・高橋組が最初で、その後何組ものアイスダンサーを支援してこられたとのこと。
四大陸の結果には「良かったけれどODに問題があったし、本来ならアメリカ3番手には勝ってもよかった」との評価をされてますが、ダンスを愛すればこその厳しい愛あるコメントですよね。

私も、みどりさんを除いては、フィギュアスケートで最初にハマッたのは
グリシュク&プラトフなので、アイスダンスは勝敗抜きで好きなカテゴリです。
(そのわりに技術的な細かいことはサッパリなんですが^^;;)

選手自身の努力もさることながら、周囲のあたたかい支援があってこそのスポーツ。
全日本では今季4組が出場していましたが、全日本Jr.でも2組が出場していましたし、
勝敗抜きでどの組も応援したいと心から思いました。
この記事を読んで、その気持ちを新たにしました。

世界選手権に出る渡辺さん、木戸さんには是非、点数でも順位でも自己ベストを更新していただきたいものです!
posted by エマ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | スケート話【全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

全日本の感想を全部仕上げました。

ものすごい大雑把だけど、全日本の感想を書き上げました。

競技そのものもだけど、世界選手権と四大陸の代表発表があった分、書きたいことがたくさんあったので、長々と書き連ねてしまいました。
でも、ここを外すと観戦記として成立しないのだ。うむ。

長いグダグダ書いてる文章を読む気力のある方は御覧くださいませ。



今夜は四大陸の放送があるので、一応チェックしなくては。
いろんなものに目をつぶったとしても、
恩ちゃんと章枝ちゃんのSPとFS両方ノーカットで。
それくらいは期待できるかな???
posted by エマ at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月19日

全日本女子SPまで感想書きました。

世は四大陸女子FS→世界選手権代表決めで盛り上がっているところですが、
(あくまでフィギュアスケート界ですが)
全日本女子SPの感想まで更新しました。
ご興味ある方は御覧くださいませませ。

◇◆◇◆◇◆

TOP画像は、28日からの世界ジュニアへの期待を込めて、まずは
全日本Jr.から織田くんのSPを。
気分がのってきたら毎日入れ替えるかもしれません。

…昼間は熱っぽくてぼんやりしていたのだけど、医者行って帰って
WEBで四大陸の結果追ってたら熱が発散されたのか、ちょっと元気になってきました。
やっぱり観戦してるほうが元気出るのかもしれない(笑)。

◇◆◇◆◇◆

BBSにも書いたけどこちらにも。
SHAELYNN BOURNEがCSOIに再び参加することが決定しました!
これもBBSに書いたけど、絶対、そうなると思ってました(笑)。

もうあと一組くらいは追加メンバーが欲しいけど、一部ゲストスケーターもいることだからもうないのかなぁ?
エレーナたちはカナダツアーには参加しないのかしら???
是非参加してほしいんだけどな。
posted by エマ at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月18日

全日本の更新を開始しました

写真だけ先にUPしていた全日本選手権、ざっくりした感想ですが更新開始しました。
まずは初日24日の分から。

背景画像は、横浜→中華街、という連想で中華風にしました(笑)。

先にUPしていた写真ページとのリンクをやりかえたのですが、
一応チェックしたつもりですがリンク切れ等もし発見されましたら、
管理人までお知らせいただければ幸いです。

なお、全日本ジュニアも訂正加えました。
全員ではありませんが写真UPしてます。
興味ある方はどうぞ。


四大陸は、チェンジャンが根性見せたようですね?
ライサチェクはどうやらジャンプを全部決めたのかしら?
大輔くん、減点1は残念だったけど、お疲れ様でした。
できれば、中庭くんと岸本くんにはEX可能な順位に入っていただきたかった!
posted by エマ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月17日

フィギュア以外の話をいくつか。

最近寒かったからではないでしょうけど、どうも調子が悪いと思っていたら、
今日はとうとう熱でダウンしてしまいました。
夜になって下がってきたけど、まだぼんやりしております。
四大陸の結果はチェックしてますが、ここにはそれ以外の話題を書いてみようかな。



スピードスケート全日本Jrで2位になったことのある選手が交通事故で死亡との報。

釧路北陽高校3年、境勇也さん(18)だそうです。帯広での大会に向かう途中での事故で、ワゴン車を運転していた同校スケート部顧問の先生が逮捕されたとのこと。

釧路北陽高校というと、フィギュアファンには柴田 嶺くんが所属する学校として認識あることでしょう。
スピードスケートは五輪レベルの選手しか知りませんが、世界ジュニアで代表になったこともあるというので、将来を期待された有望選手だったことは想像できます。
同乗していて怪我を負った選手もいたそうですし、事故ですので逮捕されたとはいえ、顧問の先生ともども、関係者の無念は察してあまりあるところです。
若い、これからというときに命を落とされた境選手のご冥福をお祈りします。



中部国際空港が今日から利用開始されましたね!
国内線と国際線が同じターミナルなので乗り継ぎの方には便利なようですね。
以前いちど、カナダへ行くのに関空経由で行ったことがありますが(笑)、
東京から名古屋へ移動する手段には使えないけど、いつか利用してみたいものです。
さしあたっての利用予定は、まーったくありませんが(笑)。



フジ…四大陸で日本選手、「恩田選手がトップで登場」って、そりゃないでしょ。
恩ちゃん16番滑走、3番滑走だった友加里ちゃんは黙殺ですか??
男子もダンスもないも同然の扱いですから、週末の放送ももちろん、まったく期待はしてないです(爆)。
posted by エマ at 23:12| Comment(2) | TrackBack(0) | スケート話【全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月16日

四大陸

初日の日程が終了して、
Chengjiang LI 1位、Ben FERREIRA 2位、大輔くん3位、中庭くん7位、岸本くん9位。
ダンスは渡辺さんたちがCD3位、都築さんたち5位。
渡辺さんたち、本当に表彰台いけそうかもなので、調子を上げていってほしいものです。
ペアは張張が1位でパントン2位、この2組が突出した鋭角三角形が顕著ですね(^^;;

女子SPは明日ですが、友加里ちゃん3番で第1G、恩ちゃん16番、章枝ちゃん20番でともに第4Gですね。



TOP画像は明日SPを迎える女子から、最後になってしまったけど
恩ちゃんをもってきました。
前にも書いたけど、みんながいい調子のなかで最高の演技を披露してくれたら、
結果はどうなってもプラスに受け止められます。
是非、みんな練習で見せた好調さを出してほしいと願っています(^^)



USFSAサイトで見るかぎり、アメリカチームが泊まっているのは
船みたいなホテルですね。
みたいというより、もしや船そのもの??
海辺のリゾート地なのでありえなくはないけども、スゴイな(^^;;

カンヌンの商店街っぽい写真もあり、街中は結構活気があるんですね。
上野っぽい感じがします(笑)。
posted by エマ at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | スケート話【全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真夜中の「雑感」

ただいま16日の午前3時をまわったところです。
相変わらず、眠いのに宵っ張りで起きてます(^^;;

「魔がさした」ってよく言いますよね。
「そんなつもりじゃなかったのに、気が付いたらやってしまっていた」というような時などに出てくる言葉かもしれないですが。


つい、やってしまうのですよね。

そんなことしなければいいのにと
自分でもわかっていたはずなのに
「もしかして」なんて
誘惑というか
衝動にかられて(←おお、これもよく使われる言葉だわ)
そして
たいていは「ああ、しなければよかった」とおもう。

見なければ
知らなければ
いつか薄れていったかもしれないものを
自ら爪をたてて掘り起こし
小さなことに一喜一憂し
それでも最後には
いつも後悔している気がします。



ああっ、あたしってば何を書いているんだろうな〜!
公開しているWEB日記だから
ヒトサマが読んで楽しいことや面白いようなことを書こうと努めてはいるのだけど
成功してないですね、もうずっと。
睡眠不足が続いて気を抜くとこんなことになるんですよ>皆さん
反面教師にしてください。

今日も朝から会議だというのに
ちっとも眠れません!!
だから何かをしていたほうが まだましなのです。

そして まさに「魔がさした」状態に陥っているわけです(爆)。


…以前にもこんなこと、あったなぁ。

夏のはじめの浴衣。
濡れたTシャツ。
家具屋の軒先の赤い椅子。
ストレートのジーンズ。
昭文社の地図。
SONYのMDウォークマン。

宙を飛び交い錯綜するイメージをいくつかつかまえたら、こんな感じでした。

…イカン、ループしてきた気がする(爆)。
そろそろ眠る努力をしようと思います。
posted by エマ at 02:31| 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月15日

四大陸記念更新第4弾

…ってまた、それほど大げさなことではないですが。
TOP画像、今日は毎日新聞の夕刊に記事が出ていた高橋大輔くんをもってきました。
調子が上向いてきたようなので、このままがんばれー!



さて。
四大陸、ペアの雪組が欠場となったようですね(泣)。
男性の怪我が理由らしいとか? 
ともあれ、今回はまだしも、ワールドにはきっちり体調整えて戻ってきてほしいところです。
…結果、ペア8組しかいません(泣)。
N杯より少ないですよね…。

四大陸トリビア(?)、今回参加最年長は18日に34歳の誕生日を迎える
渡辺 心選手なのだそうです。
18日というと、FDの日。
良き日となるといいですね(^^)

ダンスCDや男子とペアのSPの滑走順ももう出てますし、いよいよ明日から本戦ですね!
posted by エマ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | スケート話【全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

四大陸記念更新

「更新」ていばるほどいじくってませんが。
TOP画像を差し替えしています。

全日本の後、しばらく章枝ちゃんにしていて、
昨日は友加里ちゃんにしましたが、
今日は中庭くんにしてみました。

国体で負った肉離れを克服し、四大陸のために無事韓国入りして
練習でも4T跳ぶなど調子よさそうで一安心。
このまま無事本番でも調子よい状態で演技をしていただきたい、
という願掛けのつもりです(^^;

明日余裕があれば、また他の選手に替えると思います。

友加里ちゃんと章枝ちゃんも現地で練習に入ったとのニュース も有り。
章枝ちゃんも調子よさそうで、友加里ちゃんも3A決めてるとか!
うんうん、いいぞ〜!

とは思うものの、大輔くん、腰悪いようで…。
でも4回転跳んで「身体が動いてきた」と笑顔も見せているとのこと。

皆がよい調子のなかで、いい演技をして競ってくれたら、いうことなしなんですけどね。
結果がどうなっても、プラスに受け止められると思う。


今日、職場にきた文書に「韓国研修ツアー」なるお知らせが!
メンバー募集かと思いきや、仕事関係先の団体が出かける予告をしてきただけだったのでがっかり。
別にカンヌンでもないし、日程も3月と1ヶ月先の話だったけれど、
飛行機に乗って出かけるっていうだけでも、うらやましい話です!
posted by エマ at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | スケート話【全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月13日

四大陸ももうすぐと実感しますね

四大陸出場の日本勢が現地で公式練習に入ったそうです。
スポナビから。

恩ちゃんは5種類のジャンプを確認。
章枝ちゃん、友加里ちゃんのことは報じられてませんね(^^;

男子は岸本くん、大輔くん、中庭くんが練習に入っているとのこと。
中庭くん、国体で肉離れしたと聞いたときはどうなることかと思いましたが、
練習では4Tも跳んでて、痛みももうないとのこと。
四大陸に間に合ってよかった!
このまま無事に出場を果たしてほしいものです(^^)


posted by エマ at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | スケート話【全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全日本ジュニアの感想を全部掲載しました

昨年秋の全日本ジュニアの感想を全部掲載しました。
いま思い出せるのはここまでです。
その場で口に出すと満足してしまって、メモなんかしてるようでしてないですし。

思うに、だんだん「あれ」「これ」などの指示語や「バーン!」などの擬音などが増えてきているような。
話し言葉に近いといえば近いけれど、頭悪そうなことこの上ない(爆)。
ふだんからこんな調子の会話につきあってくださっている奇特な方々、どうもありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたしますっ(^^;;;;

さて、ISUで 四大陸の結果ページがようやく出ましたね。

当初はソウル開催だというし日程も1週前のはずだったので、マイルを使って行く気満々でした(笑)。
…昨年の秋くらいまでは。

開催地が江陵に変更になったのでそちらもいろいろ調べたし、日程が一週繰り下がっても「行けたらいいなぁ」くらいの気持ちは残ってました。
…この年明けくらいまでは。

でもだんだん自分の予定が埋まってくるにつれ、可能性はあったけれどやはり仕事の行事とぶつかることになり、行く可能性はゼロになりました(泣)。

世界選手権の代表が誰になるかを見届けるのがメインになるだろうけど、
テレビ放映されなさそうな選手たちを見るのもまた楽しかったろうと思います。
でもどうかな? 今回はもしかしたら、今まで見たことない選手たち、
例えばメキシコの選手たちをテレビで観ることもできるかしら??
いや、放送時間が短くなるという可能性もあるか(爆)。

別にいま無理にマイルを消費する必要もないのだけどね。
使う予定だったマイレージプログラムは、3年に1回でも追加があれば期限が丸ごと延長できる上、昨年春に最終チャージ済みだったから。
だけど、たまには北米以外の国(笑)にも行ってみたかったわよ。
次のチャンスを待つとします!
posted by エマ at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月12日

合併ブーム?

ちょびっと仕事とも絡んでくるので、最近の市町村合併には敏感になってます。

先日9日の、愛知県美浜町と南知多町の合併後の新市名「南セントレア市」となることが一旦決まったものの、
全国から反対意見や苦情が殺到して、急遽白紙撤回され、住民投票で決定されることになったというニュース。

いや〜、よかったですねぇ<住民の皆さん。
「南セントレア」なんかになったら、私ならよそに住民票移すと思います(^^;;

合併協議会の人たちはよっぽど美的センスがない人たち“のみ”で構成されているんでしょう(爆)。
でも安心できないのが、住民投票の候補の中に、まだ「南セントレア」が残っていること!

他にも、青森県鶴田町と板柳町の合併後の新しい市名で、前者は旧町名の「鶴」にちなんだ「鶴柳市」を推したが、後者が打ち出したのは「あっぷる市」だったという合併話もある。
公募で選ばれた12の中から「鶴柳市」「津軽富士見市」「あっぷる市」3つに絞られていたそうなのだけど、よりによって「あっぷる市」を推しますか!
りんごが特産品だからってこと?
なんでわざわざ英語に、しかもひらがなにして書くわけ?

だいぶ昔「とまと銀行」だったか、突拍子もない名前の銀行が誕生したときも「あちゃー」と思ったけど、市町村の名前は一企業の名前とは違うんですからね。

最低限、口にして恥ずかしくない、公文書に書いて恥ずかしくない名前にしていただかないと困るのは住民なのではないの???

こういうことを決めるときは、合併話の前からくすぶっていた、市町村の関係が表出してくるもので、住民投票の結果、あっさりと合併が白紙になり、合併協が解散されたというところも少なくはないのだ。
実際、合併そのものは賛成だったのに、新市名がどうなるかという段になって合併そのものが破談になったところもありますし。

とりあえず合併期日を延期して話し合いを進めたり、住民投票にかけたり。
安易に「ひらがな」にしたり、「カタカナ」にしたり、和製英語にしてみたりしないよう、もうちょっと慎重になったほうがいいんじゃないの?

…と、仕事がら動向が気になるものの当事者ではないので、
本当に気になるのは、合併後の体制なのですけどね。
posted by エマ at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月11日

ICE WARS

GAORAで放送された「ICE WARS」を観ました。

2004年はTeam USAとTeam Worldに分かれましたね。

今季のカート新プロ、画像だけはあちこちで目にしていたものの、動きが入ったものは初めて観ました。
まぁ、衣装のセンスには片目をつぶって見るとして(爆/「薄目を開いて」でもいいけど)、
SOIのAct1、2で“続き物”というわけで、コミカルなものでいくわけなのね、やっぱり。

正直、年々“衰え”を感じなくはないのだけれど、今でも跳ぶ気になれば3T3T跳べるところを見せてくれたのがうれしかったです!

対してボイタノも、やはり素晴らしかったです。
生で観たらもっと違うんだろうなぁ。

有香ちゃんがテクニカルで滑った「In These Shoes」、これはGotta Skateでも披露されましたが、直接観たからそう思うのかもしれないけど、Gotta〜のほうがいい出来だった気がします。

バイウル…身体はだいぶ締まってきた気がしたけれど、ビミョーな“いっちゃってる”感は健在なのね(^^;;
城田さんと男性アナウンサー(でしたよね? 声が五十嵐さんそっくり!)もコメントしてたとおり、よく言えば「ハイテンション」だけど(笑)。

でもアメリカ客を意識してると思われるコメント「クリスティは92年アルベールビルのヒロインだけど、私は94年の悲劇のヒロイン」とか、
ボイタノとカート決戦でボイタノ僅差で勝ったもののワールドチームの勝利となった時、インタビュアーの話の腰を折ってのコメント「ここにいるのは皆チャンピオンなのよ」なんて、なかなか気がきいていたと思うなぁ。

ボベックのテクニカルは今回もカットされてましたね。
アメリカの放送でもこうなのでしょうかね(^^;; なんかお気の毒。

クリスティの変わらなさは、驚異的! 
インタビュアー、バイウルのド派手衣装についてクリスティにコメント求めるなよ(笑)。
そりゃクリスティもあくまで優等生な「個性がよく出た…」みたいなことを答えるでしょうよ。

トッド! やっぱり今回も3Aは健在〜!!
ヤグとの対戦も見応えありました。

以上、まだあと数回再放送がありますが、主音声は聞くに堪えないので(爆)、副音声がおすすめです。


CM中は時間帯がかぶっている「ドラえもん」もちょいちょい観てました(笑/いい年して「ドラえもん」かよってコメントはナシでお願い)。
ちょいちょいしか見てないので不明ながら、映画「のび太の結婚前夜」の一部が放送されていたんだと思うけど、もちろん相手はしずかちゃんです。
成人したのび太の声が微妙に低くなってたり、スネ夫がピアスらしきものをしてたりというのが、微妙にこそばゆかったです(^^;;



花粉症じゃないと思うのだけど、最近どうも肌がピリピリ、頭がガンガン、脳みそボンヤリでいけませんです。
所用で昼は外出してたのだけど、風が痛くて辛かったなぁ。

節分もすぎて「余寒」だなんていっても、まだまだ寒いのはこれからですなー。
posted by エマ at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | スケート話【全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月10日

記憶の中の香り

私は、決してショートスリーパーではない。
私は、寝るのが大好きである。

が。

このところ、軽〜く不眠状態が続いてます。
今、まもなく11日になろうとしてますが、全然眠れません。
ドリエル飲むには遅い時間だし。
コレを飲むなら、寝る前ではダメです。
今飲んだら、確実に昼前まで目覚めません(爆)。

まぁ、コレは緊急用のものなので、こういうときは何かしら気分転換をはかるのがいいでしょう。

最近ですが、“香りもの”を受け入れられるようになってきました。

ずいぶん前からアロマだインセンスだとさんざん“香りもの”はありましたが、
私は以前、そういうものをまったく受け付けなかったのでした。
化粧品でも整髪剤でも、とにかく「無香料」のものでないとダメ。
たまに海外土産にオードトワレなんかいただいても、1〜2吹き試したくらいですぐ他の人にあげてしまっていたのです。

それが数年前から(10年はたってないと思いますが)徐々に変わり始めたのですな。
友人がランコムの化粧水を香り買いしてたのを見て、“効能”ではなく“香り”で選ぶのが意外だった。
「いい匂い」と思いはしても、その時は同じ化粧水を買うこともなかった。
けれど、あのあたりからだったと思うのです、「香りもの」に抵抗がなくなり始めたのは。

このランコムの化粧水、名前を忘れてしまっていたけど(友人も忘れたそうで)、ずいぶん後になって思い出したように探したことがありました。
でも色合いから「どうやらコレ?」と思って試したのは、リニューアルして香りが若干変わってしまっておりました(泣)。
それはそれで1本使ってみたものの、やはり記憶の香りとは違う。
効能はまずまずだったけど、今は使ってません。

この香りに近いような気がして最近買ったのが、ロクシタンのローズのボディミルク。
何年も前の記憶との比較だけど、近いようなそうでもないような??
ローズ系の香りも昔は苦手だったはずなのですけどねぇ。
嗅覚が変わってきてるんですかねぇ。
まぁでも、お風呂上りの気分転換には役立ってるな。
身体もしっとりするし。

そこで意外な効果が。
使い始めてから、朝、自然に目が覚めるようになった気がします。
おそらく睡眠時間は不眠状態のときとあまり変わってないと思うのですが、
目覚ましが鳴る前に目覚めるなどという日もあり。
寝つきが悪い分、朝は毎日が自分との戦いだったのに!(笑)
違いというと、“ローズの香り”くらいしか心当たりがないのです。

というわけで、そろそろ眠くなってまいりました。
決して寝酒のせいではない…と思いたいですな(^^;;
posted by エマ at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月06日

【改題】全日本Jrの更新はじめました!

おお、一日半ぶりくらいに唐突に日記が更新されている!

…と管理人本人も驚くくらい、5日の日記は書いてUPした後、反映されずにいたのだ。

というわけで、BBSのほうに書いた更新記録をこちらにも。

2004全日本ジュニアの感想を5日からUPし始めました。
本日6日は2日目の男子FS、アイスダンスFDの感想までUP。
女子も近いうちにと思ってます。

それにしても、当日走り書いたメモと写真とご一緒した方々とその場で言い合ってたことを必死に思い出しながら書いたわけですが…年々記憶力が退化してるのが自分でわかるのが、イタイです。

それと、お正月のSOIのページの壁紙を替えました。
昨年5月のCSOIとおそろいにしました。
とともに、オープニングに関する記述を少しですが追加してます。



フィギュア、スピード、ショートトラックなどのスケート競技は山梨で、
アイスホッケーは東京でと分離開催された国体が、今日閉幕。
皆さんお疲れ様でした!

来年は全競技、北海道苫小牧で行われるとのこと。
…キレて「気分転換の旅」決行というのでもないかぎり、行くことはなさそう。
生観戦に魅力はあっても、精神的にはキレない仕事展開になることを希望します。

仕事といえば。
予算がつくのつかないのと紆余曲折してた話が、急展開。
職場の部屋を移動する話が数年前からずっとあったのだけど、
それが急遽、「3月中に移動してください」と発表されたのだ。
予算はつかなかったらしいのだけど、この課長は移動するらしいので、
自分がいる間に成果を上げたかったのだろう。

年度末も近いので、もともと廃棄するものの整理や残務処理は視野にあったけれど、
実は研修や会議も目白押しの時期。
実際に移動するのは、早くて今年の夏あたりと見込んでいたのだけど、
予定を相当繰り上げないと対応できないことになる。
…とりあえず、新しい軍手を買ってこようっと。
posted by エマ at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月05日

日本のワールド代表残りのイスは誰の手に?

と、やや手垢のついた煽り文句で書いてみましたが、四大陸選手権のことです。
ISUに エントリーがようやく出ましたね。

昨季SBC杯で観た選手もちらほらいますね。
ダンスのLauren SENFT / Leif GISLASON(CAN)とか
Hye Min KIM / Min Woo KIM(KOR)とか
ペアの補欠にBrooke CASTILE / Benjamin OKOLSKI(USA)の名前も見られます。

しかしまぁ、なんて偏りのあるアサイン状況なのでしょう(^^;;
トップクラスの選手を頂点に、ベテランの中堅どころ〜勢いある若手〜“枠があるかぎり出場します”レベルのピラミッドでいうならば、
今回はものすごい“鋭角”ピラミッドな気がします。
ペアにダンス、女子もかな。
男子は“台形”ピラミッドという感もなきにしもあらず(^^;;

それでも、頂点は生まれるわけですからね。
日本的には、ワールド代表決定戦の色濃いですし、やはり楽しみには違いないです。
posted by エマ at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | スケート話【全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
{$pre_page} | HOME | {$next_page}

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。