2004年11月30日

愚痴です、スイマセン。

今朝方4時半頃BBSに愚痴ったのを削除して、こちらに移しました。

うちの日記サーバが時々重たくなって表示できなくなるのは以前から
たまにあったことなのですが、今朝方もそうなって。
ちょっと愚痴でもこぼそうかと思ったのに、管理人ですらログインできない状態
だったので、思わずBBSのほうに愚痴ってしまいました(爆)。

やはりもっと大手のところにかえたほうがいいのだろうか?
ここ、結構気に入ってるんだけどな。

なんか「前途多難」って感じなんですー(泣)。
何がなんだかワカラーン!
結局この時間まで眠らずPCの前にいますし。
あきらめて明日に備えてもう寝るか、
ねばって起き続けてそのまま出勤するか。


BBSへはここまで書いて終わりにしたのですが、結局前者をとりまして、
5時頃、わずかばかりですが休みました。
帰宅後、再度残りの作業開始。

その作業はだいたい終わったんですけどね。
でもねぇ。なんだかすっきりしないです(爆)。
不完全燃焼状態。

まぁ、そんな時もあるか。
ゲン直しに、今日はもう寝ます。
posted by エマ at 22:59| 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平原綾香と村主章枝

現在夜中の2時、訳あって起きてる管理人でございます。
眠いです。
でも、月末はいつもこんな感じに仕方なく起きてる気がします(泣)。
えーい! もうあと何回もないことだ、我慢だ、我慢!(やけっぱち)

ずっとテレビつけてたら、平原綾香が「Jupiter」を歌ってました。
最近、テレビつけるたびに、ちょうど歌ってるところを見かけることが続いてます。
それは余談ですが。

「Jupiter」で思い出すのは、村主章枝選手の2000〜2001シーズンのFS。
あれ、すごく好きだったんですけども、
平原綾香を見ると、章枝ちゃんが思い浮かぶんですよね。

そっくりってほどでもないけど、ふたりから受ける印象が似てる気がして。
語っている内容とか歌の内容とかから連想するのもあるし。
顔だちや雰囲気もちょっと似てるかな? 
ふたり並んだら双子のようかも、なんて思ってみたり。
それぞれのファンの方がきいたら怒られそうかしら(^^;

海外ショーでよくステージの生歌にあわせて滑るのがあるけども、
このふたりでそれをやってくれたら、面白いかも!
少なくとも私は観てみたいです(^^)
posted by エマ at 02:01| Comment(2) | TrackBack(0) | スケート話【全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月28日

『座頭市』

『座頭市』、地上波でやっていたので観ました。
全日本ジュニアでは岸本くんがSP、織田くんと町田くんがFSで『座頭市』の曲を使っていましたので、なかなかタイミングよい放送でした(笑)。
映画の中でいちばん印象的な曲を使っていたのは岸本くんでしたね。最後のタップのところね。似合いすぎるほどに似合ってました(^^)。
シニアでも使う選手いるかな? 全日本が楽しみです。

先月トロントに行った際、帰りの飛行機内でも『座頭市』やっていました。
国際線なので、英語字幕付き。
「このセリフを英訳すると、こうなるのか〜」と、時々眠気に襲われながらも(爆)最初から最後まで観ました。
ほかの映画も観たので、私にしてはめずらしく、寝不足な移動となったのでした。
posted by エマ at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いろいろと。

えーと、このあいだ観に行ったのは全日本ジュニアでしたっけ。
なんだか余韻にひたる間もなく、仕事仕事仕事してます(爆)。
週末は特に泊まり出張だったのでいつもより勤務時間が長く、疲れが身体に張り付いてとれない感じです。
昨年はこの後でNHK杯があって、それが「ご褒美」のような感じでリフレッシュにもなったのですが。
この後は、全日本まで観戦予定はないのが寂しいところです。
気分的には旅に出たいけど、年末に向けて働け働け、ですねぇぇ。


話題のユニクロCMですが、以前にもフィギュアスケーターがCMに出てましたね。
今回、ロングダウンはPIWでおなじみの西田美和さん、ショートダウンは田村岳斗くんなんですね。
ユニクロHPで確認しました(笑)。


忙殺されてる間に、エリック杯は終わり、全日本ジュニア男子は順位が入れ替わり、ロシアカップが始まってますねー。

全日本ジュニアは、会場で観ていても、最終得点が発表されて順位がわかると「あれっ?」という空気はありましたけど…。
岸本くんが、まるでNHK杯の中庭くんのような「祭り状態」だった上(あくまで私基準ですが)南里くんがFS決してよい調子とはいえない状態だったのでね。

全日本前に不備が見つかったということで、今後は大丈夫であることを願います。

そして静香ちゃん、ロシアカップ逆転の2位おめでとうございました!
しかし、もはや順位は「足切り」に使われるものなんだろうか、SPもFSも3位なのに総合2位とは、これいかに??
…って、SP2位だったコストナーが大崩れしてるのが一因よね。
しっかりして〜(泣)。
カートの振付自体もどういう評価なんだか、点見るといいような悪いような微妙な感じだなぁ。

本田くんといい、コストナーといい、今回のカートの振付どうなんだろう、と実は思う。
ステップを見せ場として作ってあるのはカートらしいと思うのだけどね。
う〜ん…。これについては語りだしたら止まらないので今はやめますが、
もっと滑り込まれたものを観てみたいですね、やはり。

ダンスは…やはり渡辺さんたち、“8位”から抜け出せないのだろうか??(泣)
う〜ん、惜しいところのように思えるので、FSに期待したいと思います!


来年のCSOIの日程が、本サイトではなく、Ticketmaster.caのほうに出てますね。
29日からプレセール開始とのこと。
なんだか、オークションもあるようですねぇ。
posted by エマ at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月22日

とりあえず週末から今日のことなど。

いろいろ濃すぎて、整理がつかないんですが。

昨年観に行って、今年の全日本ジュニアが楽しみでした。
選手達の成長振りや、ノービスからあがってくる選手たちもいますから、シニア選手を見るよりも、気分は「親戚の叔母さん」ノリに近いかも(^^;;

というわけで、わりと早くに行く準備はすすめていたのですが、
木曜の朝、目が覚めたら左足の甲が腫れ上がってまして。
夕方医者に行ってレントゲンとった時点では痛くて歩くのもやっとで(それ以前に入る靴がない)、観戦に出かけるのをやめることも考えました。

でも金曜夕方に結果を聞きに行ったら、骨には異常がないということで、また、木曜の治療でだいぶ痛みがひいたこともあり、一旦会場に入ってしまえば、こちらが運動するのではないわけで(笑)、大丈夫かなと思ったので、予定どおり行くことにしたのでした。

同じ金曜の夜のバスで大阪へ。
なんといっても朝早いのが苦手な私向きの移動手段なんです(笑)。

夜行バスの旅は「いかに車中で寝られるか」が鍵だと思いますが、そこらへんはこれまでの失敗を踏まえて、周到に準備してました(笑)。
それなりの薬を飲み、体温を適度に保ち。

2回あった休憩では、幸い出口に近い席だったこともあって、身体伸ばしに外に出るのも時間を無駄なく使えたし、
乾燥対策の飲み物をミルクティーにしたのもよかったらしいです。
最初の休憩までに脚がだるくてたまらなくなったほかは、久しぶりによく寝られた移動でした。

出発が遅れたわりにちゃんと定刻に到着、朝ごはん休憩のついでにトップスを着替えまして、いったんホテルに余分な荷物を預けに行き、お昼ごはんなど買いこんでから、会場へ!

観戦仲間にたくさん会えましたよ。
それほど間があいてない方も、約一年ぶりの方も、いろいろ。
観戦そのものもうれしいことだけど、あれやこれや、その場で言い合える仲間がいるって、素敵なことですね。
だからこそ、昨年も話し合える仲間はいたけど、今年の観戦は昨年より知り合いが増えた分、さらに充実したものになりました。

私の記憶違いに両隣からサラウンドでツッコミが入ったり(笑)。
しかも、ものすごい早さで。
いやー、ほんとに、仲間ってありがたいです(泣笑)。

話は尽きず、夕ごはんはアルコール付きで、さらに語りに入る。
その後も、みんなバラバラに手配したのにホテルが同じ駅だったりして、移動も楽しかったです。
さらにいえば、ホテルまで同じだったりもしましたね(笑)。
おかげで、夜遅くまであれこれ語りたおせたわけでした。

時間は一気に大会終了後へ。
帰りの手段を飛行機にしていたので(離陸の瞬間がたまらないのよ)、時間の都合で表彰式をあきらめて、大方の皆様より先に会場をあとに。
空港へは順調に到着できて少し時間があったので、夕ごはん。この2日間でこの時初めて大阪らしいものを口にしたかも(笑)。

その後も万事順調に移動できまして、仕事して帰ってきて、今こうしてPCをひらいているわけです。

…が。

2日間、あまり痛みを感じなかった左足なのですが、やはり異変はありました。

ありえないくらい、足首がなくなってました(爆)。

今までの観戦でもここまでは、ってくらい、膝下のむくみがものすごいことに。
それも右よりは左のほうがすごくて。
足の甲の腫れも広がっていて、今日は出勤用の靴を選ぶのに苦労しました(^^;
職場についてしまえば、置きサンダルは甲が調整できるので大丈夫なんですけどね。
(ちなみに“履いているだけで脚が細くなりヒップアップできる”っていうヤツですが)

脚のオイルマッサージをいつも自分でやるんですけど、素人の腕ではどうにもならないレベルらしく、今日も脚はすごいです(爆)。
ただでさえ、元からたいして細くはなかった脚が、この太さのまま定着したら…もうスカートは履けません!

さしあたり通常勤務のときはスニーカーでもいいとして、今週末はちゃんとした格好をしないといけないので、今日は急遽、仕事帰りに靴を買いに行きました(^^;;
閉店間際の駆け込みだったけど、時間ない時ほどシンプルになるのか、無事に買い物できてひと安心です。
posted by エマ at 01:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月21日

あー驚いた

ドラえもんの声が交代へ 来春、大山のぶ代さん降板

…というニュース。

大阪から帰ってきて、パソコンひらいてメールチェックして、ニュースチェックしたら!

『ドラえもん』久しく観ていませんが、子どもの頃は映画も観に行きましたよー。
ほかの主要な役も、若い人と交代するそうですが、どうなんでしょうね??
違和感あったりしないのかな??

色々な国の言葉に吹き替えられたものをちょこっとだけテレビでやることありますが、それによれば意外と平気だったりするものだけど(声より、外国語をしゃべっていることのほうが違和感あるから??)、

…って、オドロキのあまり書いたものがコレって。
フィギュアスケートとなんの関係もない。

ああ、そうだ。
今回の会場だった大阪周辺、その昔は『ドラえもん』テレビでやっていなかったですよね?
子どもの頃、たまに関西の親戚の家に行くと親戚の年の近い子達が『ドラえもん』知らなくて、話が通じないことがあったのですよね。

曖昧な記憶ですが、どうだっ。
これで少しは『ドラえもん』とフィギュアスケート、関連づいたかな??
…やっぱりムリ?
posted by エマ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月17日

NHK BS2『輝く女』

ハイビジョンで放送されたものが、ようやくBS2で再放送されました!

今日の章枝ちゃんのは、今年の春のCOIで滑る模様やゲーブル、ボベックとの朝食時の語らいやジャネット・リンに会いに行く様子を通じて、章枝ちゃんの「スケートに対する想い」が一貫して感じ取れる内容でしたね。

実際、オフに行ったリンクで十数人の子ども達相手にも言ってたね。
章枝ちゃんのスタンドスピンを見た子どもが「あんなに回れてすごーい!」って言ってたのもかわいかった。
いつかあなたもそう言われるようなスケーターになるんだよ(^^)。

『輝く女』、実は昨日の木村佳乃の放送も楽しみにしていたのでした。
ずいぶん昔、何の週刊誌だったか忘れたけどデビューして間もない頃、冒頭の数ページを飾ったモダンな和装の写真がすごく印象的で、それ以来、好きな女優さんです。
その割にすべての出演作を見ているわけではないんだけどね(^^;;
美人だけどオン・オフで全然違う、飾らない人柄が素敵でした。

ふたりに共通してるのは、英語が話せるところですね。
自分がおもったことを、自分の言葉で直接伝えられる。

うーん、私も身をいれて勉強しなくては! …と、思いました。
posted by エマ at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | スケート話【全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近畿ブロック残りの写真をUPしました

フリーの日、最初に行われたジュニア女子と、最後に行われたシニア女子の時の写真をUPしました。
全日本ジュニアも近いことなので、復習と予習の意味を込めて。

…ただし、全員分の写真はありません。
シニアは天井板のトラブルで途中で中止されたのが原因ですが、
ジュニア選手全員分がないのは、カメラが途中で止まってしまったからです。
シャッターが押せないので、その間は肉眼視に専念。
以降も同じ症状がたびたび起きたんだけど、対処法を見つけまして(笑)。
採点を待つ間に対応しているうちに慣れまして、手元を見なくてもできるようになってしまいました。
慣れるほど何度も止まるってどういうことよ、と思いつつ。

詳しい内容は省きましたが、全般的に「アピールする力」を持ってる選手が多い印象を受けました。
また、新採点に合わせて3-2-2など3連続ジャンプに挑戦する選手もたくさんいました。
「とにかく、やってみよう!」ということですよね(^^)。
頼もしいかぎりでした。

近畿ブロックから西日本を経て、今週末には何人くらい出場できるのか詳しくは知りませんが、それぞれ、よい出来を披露していただきたいと思います(^^)。
posted by エマ at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月13日

風邪ぶりかえし

N杯観戦からもう一週間もたってしまったのね〜。
早いもんです。
もともと仕事が激烈に忙しい時期なのもありますが、年々忙しくなっているので、月日がたつのが早いです。
…そういう年齢?(爆)

カナダ行きの前からひいてた風邪は帰国後おさまって、名古屋でも大丈夫だったんですけど、その後でまたもらってしまったようです。
関節や筋肉が痛いです。
この後また一山くるので、それまでに治さなくては。

なんか冷えてきましたもんねー。
みかんのおいしいのが出回ってきた頃だし、もう冬ですね。
posted by エマ at 00:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月11日

NHK杯感想(その2)

WEBページを構成しようとすると結構手間がかかるもので、ウェブログって楽ちんだなーと改めて思う今日この頃です。

てわけで、今日もNHK杯の簡単な感想(その2)を。
 (だって毎日仕事しかしてないから、日記としては書くことないんだもの)


●本田くん
 テレビで観たスケカナよりずっとよい出来で(というかスケカナがあまりにあんまりだっただけでしょうが)、SP、FSと両方観られたこと自体がよかったです。
 また、直前に滑ったジョニーくんに会場の興奮(特にキスクラ周辺?^^;;)冷めやらぬ中、リンクを周回している本田くんを会場全体から「Welcome Back!」的な温かい拍手で迎える雰囲気、その中に自分もいて、生で観られることがすごくうれしかったです。
 他の選手の出来がよかっただけに順位は上がらなかったけれど、手応えは悪くありませんでしたね。ご本人もそうだといいな。

 会場外で偶然私服の本田くんを見かけたのですが、服の上からわかるくらい胸板がすごいことになってますね! かえって衣装の時には気が付かなかったです。以前からあんなでしたっけ? 根本的な身体作りを積み重ねてきている様子がうかがえた気がしました。


…だめだ眠い(爆)。
今日はこれにて終わりマス。
posted by エマ at 22:44| スケート話【全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月10日

NHK杯感想(その1)

NHK杯を土日観戦して思ったことがいろいろありますが、時間もないことなので手短に。

●ジョニーくん
 :SPもFSも手ごたえのある出来でした! 楽しみにしていた選手なだけにうれしいです。
  音感がいいし、ジャンプのランディングポジションも好きですね。

  表彰式では挨拶での直立不動のしぐさや、台の上でメダルをもらった後に手を振りつつ1回転するとき、足踏みするようにトコトコと小刻みに回っていたところ、国旗掲揚の時モニターに映っているのを分かってかどうかウィンクしてたり、カメラ席のところで一人「のけもの状態」になってしまったフレデリックに対して膝をついて称えるようなしぐさをしたり、面白かわいいところをたくさん見せてくれました。
  会場の心をわしづかみにしていきましたね。何年か前のジェフリーの時を思い出しました(笑)。

●中庭くん
 今回は、ある意味「中庭くん祭り」でした!
 おととしくらいまでは内心『病弱な王子様』系と思っていましたので(爆)、昨年〜今年とどんどん印象変わっていってます。
 全日本が本当に楽しみになってきました!

●ワイス
 SPはRS席Aだったのですが、行く途中で念入りにウォームアップしている横を通るはめに(^^;;
 特筆はやはりFSの衣装かな(爆)。刺青風トップスにデニム風パンツ。
 上と下はつながっていない様子なのですが、どうでもいいことながらトップスの下がどうなってんのかなって気になって(笑)。レオタードみたいになってるのか、女性もののボディスーツみたいにクロッチでもついてるのか(爆)。
 どちらにしろビミョーな衣装ですな〜…。
 そんな衣装で滑るFSの曲、どこかで聴いたと思ったら、何年か前のSOIのClosingの曲でした。サーキュラーステップのところの曲が、当時カートの見せ場で使われていたんだったかな。
 しかしさすがにEXは盛り上げますね。持ち技もいろいろありますしね。
 で・も。
 ゲスト出演することが決まっている今季SOIでまさかコレをやったら、私はガッカリしますぞ(爆)。

●美姫ちゃん
 男子が続いたところへ唐突に書きますが(笑)。
 EX、コールされて出てきてポーズを作って始めるよりも、曲がかかってるところへバーッと出て行くほうが、もっと盛り上がる気がするんですよね。

 話はずれますが、6月のMOIの感想(「美姫ちゃんくらいの年齢だからできる」というふうなことを書きました)とは矛盾しますが、日本女子でこういう感じのアンサンブルって“有り”だなあと思います。
 少しずつデザイン違いだけど上は水色、下は白の衣装でね。
 章枝ちゃん、静香ちゃん、恩ちゃん、友加里ちゃん、由希奈ちゃん…。
 SOIのアンサンブル好きとしては、ちょっとそんなことも考えてみちゃったりします(^^;;
posted by エマ at 19:54| スケート話【全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月08日

あーもうすぐ日付がかわる〜

ここにNHK杯の感想をちょっとずつ書いていこうと名古屋から帰ってくるときから思っていたのに、今日ももう日付かわって火曜になりそうだし、明日も出張で朝早いし、まだその準備してないし、無理です(泣)。
「どんびえ」だけでなく、書きたいこといっぱいあるのに!

年々、自分に甘くなってる気がします。
「もういいよ〜」って。「しょうがないじゃな〜い」って。

とりあえず、疲れが2日後くらいに出る身体になって久しいので(爆)もう寝ます。
posted by エマ at 23:47| 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外国人の名前って難しいのね

NHK杯を土日観戦してきました。
うーん、とても内容の濃い大会だったと思います。
とくに男子シングル。SP、FSと観戦できたのは男子だけだったので、だからよけいにそう思うのかもしれないけども。
よかったんですよー。

放送もあったことだし大会そのもののことはちょっと脇におくとして、本流以外のところで気になってることを。

選手の名前をコールする時、だいたいが開催国の国語で言ったあと、英語で言ってたりすると思うのですよ。
NHK杯は日本語→英語の順ですね。

(そういえば中国語と韓国語については何か取り決めがあるのか、ニュースなんかでは中国名は日本語読み、韓国名は韓国語の発音に近いカタカナ表記になってますね)

外国人の名前を日本語表記するには、カタカナに直すことになるわけで、たぶん聞こえたままを書き取ってそうなるんだと思うのだけれども。
日本語にない音だとか、子音と母音の関係だとか、いろいろあるんだろうけども。

江戸時代の日本人が英語を勉強したものが残っていて、「水」を「ウォーター」ではなく「ワータ」と書いてあって、聞こえたままを口に出すのは外国語の勉強方法のひとつであるとも聞くし。

私は門外漢なんで「聞こえたまま」をコールするようにしてるんだろうなと想像しつつ。

「ふれ“ど”りっく・“ど”んびえ」さん、て。

フランス語にも英語にもカタカナにも聞こえなかったですよ(爆)。

ま、でも、人気出たと思いますよ。
私が座ってた周辺からも「どんびえー」「どんびえー」って声援あがってたし。
なぜだか、“ひらがな”に聞こえるんだけど。

そんなワタクシ、あまり耳の聞こえは良くないです(爆)。
いや〜、外国人の名前を発音するのは難しいですね。
posted by エマ at 00:11| Comment(3) | スケート話【全般】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月04日

近畿ブロックの写真を一部UPしました

10月11日、FSの日のみ観戦に行った近畿ブロックの写真を、ジュニアとシニアの男子のみUPしました。
時間順からいえばジュニア女子のほうが先に行われたんですけどね。
準備の都合上、男子を先にUPしました。
シニア女子は途中で残念なことになったわけですが、それまでは若干遅れ気味ながらも(新ジャッジシステムに準拠した賜物だったわけですが)順調に進行してましたので、ジュニア女子ともども、いずれUPしたいと思っています。

昨シーズン、西日本を観戦したとき観た選手の成長ぶりや、初めて観る選手をみる楽しさもあった大会でした。



NHK杯が始まりましたね!
しかーし、ドイツのバイアーたちが棄権してしまいました(泣)。
現地入りしている友人からの情報によれば、衣装やスケート靴のロストバゲージにあってしまったのが原因とか?!
本人達の体調によるものでなくこれのみが原因としたら、本当にくやしく残念に思っていることでしょうね。

今、スケート靴は機内持ち込みできないので、ロストバゲージが一番怖いですよね。
その昔、トッドだったか、万一を考えて、スケート靴の予備を別送していたとか聞いたことがありますが…。

こういうことも含めて、無事に大会がすすんで、終わってほしいとますます思いますね。
posted by エマ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月03日

Gotta Skate IV後半の写真をUPしました。

スケカナ男女シングルの放送も終わって落ち着いたことなので、
Gotta Skate後半の写真をUPしました。


もう明日からNHK杯が始まりますね。
早いもんだわー。
posted by エマ at 21:19| 更新記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月02日

書くこといっぱいあるのだけども

そのなかからいくつかを、とりあえず箇条書き。

・『日本女子応援ブック』が届いた。
 書店に行く時間がとれないのでWEB決済。
 他にも欲しい本があったので送料無料になるから。
 それが今日到着。少しずつ読んでます。
 写真も文もたくさんあって、読み応えありますなー。

・明日は久々休み。
 …でも在宅ワークがあるんだ。しくしく。
 もともと出ない残業代をさらにケチる気か(爆)。
 家で作業したら光熱費がかかるじゃないか〜!
 でも好きなカッコして出来る利点はあるか。

・スケカナ放送忘れないように!
 実はスケアメ女子とペアは留守録失敗して観てないのだった(爆)。
 今回は家にいられそうだから、大丈夫…と思いたい。楽しみ!

・近畿ブロックとGotta Skateの写真は近日中にはUPしたい!
  よって、準備中であります。
 “昨シーズンの整理”は、別に誰のためというでもなし、誰かが読んで面白い文章にもならなさそうなので、後回しだ(笑)。
posted by エマ at 00:40| 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
{$pre_page} | HOME | {$next_page}

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。